過去1年間のネット犯罪被害者数は 20ヶ国で9億7,800万人にネット犯罪の被害にかかわる損失額は 総額約18兆7,480億円に

セキュリティソフト「ノートン」は、消費者意識調査「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート2017」を発表し、ネット犯罪の最新動向を明らかにした。今回の調査によると、調査対象国20ヶ国における過去1年間のネッ…

リスクは地震だけじゃない! 核ミサイルにも対応可能な地下室を発売ミサイルが発射されても3分間で家族を守る 緊急災害用の避難場所だけでなく、究極の地下室を提案

(株)碧南建設は、東海三県下で初めてとなる地下シェルター「ANCER シェルター(米国製)」の販売特約店として、販売を開始した。 東海地区は、30年以内に震度5強以上の地震が高確率で発生すると言われている(政府地震調査研…

地震時の横滑り現象に強い「アンカー基礎」の全国展開を開始住宅市場で関心の高い“高耐震住宅”のための基礎構造を進化させる技術

司コーポレーション(株)は、住宅施工時の基礎工事をスピーディーかつ簡単に行う高性能な浮かし型枠タイト・モールド(特許取得済)を活用し、ベタ基礎とコンクリート一体化結合できる「アンカー基礎(地下空間施工)」の全国展開を開始…

災害時のAI搭載クラウドカメラの可能性を考察急激に変動する気象変化をタイムリーに把握、 AIが“いつもとの違い”を認識

防犯カメラやマーケティング分析までをも可能にした、AIを活用したクラウドカメラ「チャオカメラ」を提供する(株)チャオは、災害時におけるAI搭載のクラウド型カメラの有効な活用法や、クラウド型カメラが可能にするあらゆる機能に…

福岡にてイベント開催!!「防犯・情報通信設備総合展2018 in 福岡」防犯・防災機器、情報通信機器メーカーなどの企業が多数出展

(株)日本防犯システムは、2018年2月20日(火)に、防犯カメラや情報通信機器などの総合展 「防犯・情報通信設備総合展2018 in 福岡」を、福岡コンベンションセンターにて開催する。 同社が主催する防犯通信展2018…

企業の事業継続を支援する「サイバー攻撃対応 BCP ソリューション」を提供開始BCP 策定からセキュリティ対策の実施、監視運用、復旧までをトータルにサポート

(株)日立システムズと(株)日立ソリューションズは、サイバー攻撃に備え、企業の事業継続を支援する「サイバー攻撃対応 BCPソリューション」の提供を開始した。 同ソリューションは、両社の強みであるセキュリティ関連の製品・サ…

低価格・床置型耐震シェルター「シェルキューブR」が東京都都市整備局の安価で信頼できる 木造住宅の「耐震改修工法・装置」に選定

(株)デリス建築研究所は、同社が開発した「シェルキューブR」(既存木造戸建住宅の耐震補強をする低価格耐震シェルター)が、東京都都市整備局の安価で信頼できる木造住宅の「耐震改修工法・装置」に選定されたことを発表した。 「全…