Avigilon Kick off セミナー開催 AI(人工知能)を適用した映像解析テクノロジー等で、より速く対象物にたどりつくためのソリューションを提供

(株)K.J.フェローは8月1日に横浜ベイシェラトンホテル&タワーズに於いて「Avigilon Kick off セミナー」を開催した。 同社は、ネットワークカメラ、セキュリティ、IT製品を中心に日本国内にニーズのある様…

東京防犯優良賃貸住宅認定制度開始 賃貸集合住宅の防犯性能アップで「世界一安全な都市 東京」の実現を推進

「警視庁子ども・女性の安全対策に関する有識者研究会」において、賃貸集合住宅の防犯性能を高めるための新たな取り組みが期待されるとの提言が示された。(2017年9月) 防犯設備と錠前の専門家集団であるNPO法人 東京都セキュ…

「レスキューWeb」で海外ニュースクリッピングの提供を開始 海外拠点の安全やサプライチェーン管理を速報でバックアップ

(株)レスキューナウは、災害・危機情報集約ツール「レスキューWeb」の情報カテゴリに、新たに「海外ニュースクリッピング」をオプションラインナップとして追加し、提供を開始した。 24時間365日有人体制で危機管理情報センタ…

インターネット環境やスマートフォンがなくても使えるホームネットワークシステム「スマ@ホーム システム」モニター付き屋外カメラ VS-HC105を発売

パナソニック(株)は、インターネット環境やスマートフォンがなくても使用できるモニター付き屋外カメラVS-HC105の発売を8月23日より開始する。 「スマ@ホーム システム」は毎月の定額料金がかからず、手軽に屋外や屋内の…

超高密度気象観測システムPOTEKAの実測・解析情報を提供開始 気象庁アメダスでは把握できない局所的な気象情報をテレビでも手軽に利用可能に

雲南市・飯南町事務組合のCATV事業部が運営するケーブルテレビ局である雲南夢ネット(うんなん ゆめネット)は、超高密度気象観測システム「POTEKA(ポテカ)」で収集・解析した情報を、データ放送でリアルタイムに提供するサ…

個人情報をQRコードで格納・ 折りたたみ式ヘルメット発売 連絡先等に加え常用薬などの情報を入れ、緊急時に備える

(株)東京いむぱくとは、個人情報をQRコードに格納して緊急時に対応できる「折りたたみ式ヘルメット」の販売を開始した。 大阪北部の早朝における地震発生に続き、西日本の広い地域で水害が起こった。自然の猛威に抗うことはできない…

世界最高水準の画像認識技術と鉄道運用を考慮したサービスで業務を効率化 鉄道事業者向け画像認識技術を活用した安心・安全、業務支援サービスを開始

パナソニック(株)及びパナソニック システムソリューションズ ジャパン(株)は、駅(ホーム、コンコース、改札外)運用の更なる安心・安全と、駅業務従事者の業務支援及び施設利用者に対してのサービス向上を目的として、画像認識技…

重要ファイルの持ち出しを防ぐ情報漏洩対策ソフト 「コプリガード Ver.5.0」発売 透かし印刷や管理ログ機能を新装備、重要領域を強化

(株)ティエスエスリンクは、ファイルサーバーやパソコンからファイルの持ち出しを禁止し、印刷・コピー・画面キャプチャーも禁止できるセキュリティソフト「コプリガード Ver.5.0」発売を開始した。 最新Ver.5.0では、…

乾電池でもUSB電源でも動く屋外カメラ新登場 赤外線光量の最適化により、白飛びを抑えながら10メートルまで夜間撮影が可能

(株)ダイトクは自社製品として、乾電池やUSB給電で動くカメラ「ラディアントミニ」の販売を開始した。 乾電池式カメラは屋外の電源供給源を確保する心配なく使用できるメリットがある。その一方で屋外環境に調整されている為、少し…

平成30年7月豪雨の「被災状況マップ」公開 広島県呉市西部、坂町周辺の被災状況可視化に向けて

狭域防災情報サービス協議会は、主に九州から東海地方にかけて甚大な被害をもたらした平成30年7月豪雨について、特に被害が大きかった広島県の被災地域を俯瞰的に把握することができる「被災状況マップ」の作成と公開を行った。 今回…