賃貸物件や共用部の管理に最適 既存のドアへ簡単に設置できる電子錠「マネージメントロック」取り扱い開始

アルテリア・ネットワークス(株)は、既存のドアへ簡単に設置できるシーズンテック社製の電子錠「マネージメントロック」の取り扱いを開始した。
「マネージメントロック」は、暗証番号と300種類のICカードをシチュエーションに合わせて使い分けることができる電子錠。同サービスを導入することで、賃貸物件の内覧や、共有部の施錠に伴う鍵の貸し借りといった運用が簡単かつ安全に行えるようになる。また、設置用にドアに追加で穴を開ける必要がなく、大がかりな取り付け工事もせずに取り付けが可能。

◆主な特徴
・既存の錠を残したまま、簡単に設置可能
既にドアに設置されているキーシリンダーを残したまま重ねて設置することが可能。ドアの内側と外側から挟み込む方式に加え、鍵回転軸を直接操作する方式のため長期間にわたりスムーズな動作が可能。ドアに穴を開けないため、元に戻すことも簡単。
・1台で2役。空室時と入居時、それぞれに最適なモードに設定可能
空室時:毎日自動で暗証番号が変化する「空室モード」
賃貸住宅・レンタルルーム・共同施設等の一時入退室管理
テンキーロックの暗証番号を伝えるだけで開錠が可能なため空室の内覧案内が可能
入居時:IC乗車カードを始めとする様々なICカードを錠として登録できる「入居モード」
入居が決まった賃貸住宅・特定の利用者が利用する施設の入退室管理
IC乗車カード・IC定期券など様々なICアイテムを錠として登録可能
ICの登録・削除が簡単
任意に設定した暗証番号でも開錠可能 ・開錠履歴の保存が可能
ICカードや暗証番号、シリンダー錠での開錠履歴を、合計3,000件まで本体に保存できる。

アルテリア・ネットワークス(株)
レジデンシャル営業統括部 TEL 03-6823-0500

https://www.arteria-net.com/residence/service/others/denshijyo