auのジュニアスマートフォン「miraie f(フォルテ)」に「ココセコム」の提供を開始

セコム(株)は、KDDI(株)より2017年1月下旬に発売されるauの新しいジュニアスマートフォン「miraie f(ミライエ フォルテ)」に、「ココセコム」サービス「ココセコム for au」の提供を開始した。
セコムが2001年4月からサービスを提供している位置情報提供サービス「ココセコム」は、GPSと携帯電話基地局を使った位置検索と、セコムの緊急対処員による現場急行サービスを組み合わせた「持ち歩けるセキュリティ端末」。子どもや高齢者の見守り、女性やVIPの防犯対策、車や物の盗難時の位置情報の提供のほか、万が一の際にはセコムへ通報もでき、ユーザーの要請により安全のプロが全国約2,800カ所の緊急発進拠点から現場に急行する。帰宅が遅い子どもの発見・安全確保など屋外での安全を見守るサービスとして好評を得ている。サービス開始以来、これまでの貢献事例は7,800件を超えており、子どもの安全を十分に考慮したプロセスのもとに作られている製品・環境・サービスを対象とした第三者認証制度「CSD(Child Safety through Design)認証」においても、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」として2014年3月に第1号認証を取得している。
これまでセコムでは、「ココセコム」を活用した子どもを見守るサービスを、セコムの「ココセコム」専用端末のほか、KDDIのau携帯電話やauキッズケータイ「mamorino(マモリーノ)」などに対応させ、提供してきた。今回、auジュニアスマートフォン「miraie f」に対応したことで、携帯電話からスマートフォンへの切り替えを検討される年齢の子どもへ対象を広げることが可能になる。

◆「ココセコム for au」概要
・対応機種:auジュニアスマートフォン「miraie f(ミライエ フォルテ)」
・提供サービス:通報サービス  位置情報提供サービス(セコムのオペレーターによる位置検索)
現場急行サービス
・「ココセコム for au」加入料金・月額基本料金
支払い不要
・現場急行料金  5,000円/回(税別)
・位置情報提供料金  200円/回(税別)

セコム(株)
http://www.secom.co.jp/