欧州発!災害時の荷物運搬に役立つキャリーカート24通りの組み合わせができ、普段のお買い物にも

(株)セイエンタプライズは、運営する防災グッズ通販専門店「SEISHOP(セイショップ)」にて、日常から災害時までの荷物運搬に便利な、デザイン性に優れた欧州生まれのショッピングカート「ロルサー」を発売した。

◆実用性抜群!スタイリッシュなキャリーカート
災害時に備えて用意した中身の詰まった非常用持出袋を担いでの移動には、大変な困難が予想される。非常用持出袋とは「当面必要となる最小限の品を納めた袋」(東京防災)のことで、標準的な荷物でも15kg位になるといわれている。避難所で寝泊まりする場合は、自宅から運び出す荷物がさらに増えると考えられる。
また、幸い避難所に行かずに自宅で生活を続ける自宅避難の場合も、支給される食料や生活用水を得るために給水拠点等へ取りに行くという運搬の問題が生じる。
そこで、防災のセレクトショップ「セイショップ」では、スペインの老舗カートメーカー「ロルサー」のキャリーカートを発売した。普段はおしゃれなショッピングカートとして使い、いざという時には、荷物の運搬に欠かせないキャリーカートとして使える。
ロルサーの軽くて丈夫なフレーム、そして大きな車輪は、段差を軽々と乗り越え、走行性に優れ、災害時にもとても便利。何よりも優れたデザインは、普段の使用を可能にする。ロルサー一台で、普段のショッピングから災害時の荷物の運搬まで使え、無理なく備えられる。

◆ロルサーの特徴
・普段はショッピングカートとして使用できる
・持ち運びに不便な飲料水袋10リットル1袋が、すっぽり入る
・バッグは取り外しが可能
・小さく畳めるので保管に便利
・フレーム2種、バッグ12種で24通りの組み合わせが可能

非常用給水袋をプレゼント
1台購入ごとにセイショップから非常用給水袋(手さげ付 10リットル)1枚をプレゼント。
セイショップは、災害時でも普段と変わらない豊かな生活が送れるように皆様の備えをお手伝いする防災のセレクトショップ。
2001年のオープンより、多くの法人、自治体、個人のユーザーに利用されている。また、2015年4月より東京市ヶ谷にショールームをオープンした

◆ショールーム概要
所在地:東京都千代田区四番町8-13 吉野ビル1F

(株)セイエンタプライズ
http://www.seishop.jp/equipments/carrier/rolser/