スマホでできるWeb版セキュリティeラーニング新登場

富士通エフ・オー・エム(株)は、eラーニングの新講座「そのとき、どうする?情報セキュリティ事例20選」の発売を開始した。
同講座は、ビジネスシーンで起こりうる20のセキュリティ事例に対して「そのとき、どうする?」という問いかけに、答えを選択しながら適切な対応について学習できるコンテンツ。身近な事例から、情報セキュリティに関連する基礎知識が習得できる。パソコンだけでなくインターネット経由でスマホやタブレットを使い、いつでも、どこでも手軽に学習できる。

◆主な特徴
・Webでの配信環境があればeラーニング環境を持っていなくても配信できる
同講座は、従来のeラーニング用のコンテンツデータ販売のみでなく、Web版(HTMLのデータそのもの)での販売に対応する。よって自社にeラーニングの配信環境を持っていなくても社内のイントラネットサーバやインターネットサーバにて講座を配信すことが可能。
・ビジネスシーンで起こりうるトラブルを未然に防ぐための重要なポイントが学習できる
セキュリティ事故の具体的な事例をもとにして、実際の業務現場で起こりうるストーリーに仕立てており、単なる知識習得ではなく意識づけを目的とした内容になっている。
・選択肢を選びながらテンポよく学習できる
ストーリーの中で「そのとき、どうする?」という問いかけがあり、適切な選択肢を選びながら進める。単なる読み物ではなく、考えながら進めることで学習効果を高めることができる。
・わかりやすいイラストで学生から若手社員までの方に最適
ストーリーはすべてイラストで描かれており、特に入社2~3年目くらいの若い方に意欲的に取り組んでもらえるつくりになっている。

◆商品の購入
個人のユーザーについては同社運営の直販Webストアにて販売。
法人のユーザーについては下記、お問い合わせページか問い合わせ。
・FOMダイレクト(同社運営の直販Webストア): https://directshop.fom.fujitsu.com/
・FOM eラーニング お問い合わせページ: http://www.fom.fujitsu.com/elearning/inquiry/index.html

富士通エフ・オー・エム(株)
http://www.fujitsu.com/jp/group/fom/