中小企業向けクラウド型セキュリティ監視サービスを販売開始

(株)デジタルスフィアは人材不足の中小企業でも手軽に運用できるクラウド型セキュリティ監視サービスの販売を開始した。このサービスでは、未知のウィルスの検知率が高く、ネットに繋ぐだけで最新のセキュリティに守られ、PCだけでなくサーバーやタブレットやスマートフォンなどのデバイスを問わず管理・対策することが可能。
昨今、有名企業を脅かしているのがサイバー攻撃やウイルス感染による情報漏洩。人員不足の中小企業においてはこれらへの対応が遅れているのが事実。
同サービスは中小企業が手軽な運用で万全のセキュリティ対策が行うためのサービス。

◆特徴
・未知のウィルスを高検知率で検出。
・ネットに繋ぐだけで最新のセキュリティ対策が行える。
・PCをはじめサーバー、タブレット、スマートフォンにも導入可能。
・価格:初期費用¥40,000~、10台あたり¥20,000~/月

(株)デジタルスフィア
http://www.digital-sphere.co.jp/