「YubiOnセキュリティサービス」販売体制強化1本のキーによるログオンからリモート接続、サービスログインの認証対策

 (株)ソフト技研は、FIDO認証を推進するYubico社と協業し、PCログインからリモートアクセス、クラウドサービスの認証強化サービスのYubiOn事業の販売体制の強化を発表した。
「YubiOnセキュリティサービス」は、Yubico社のYubiKeyを活用した情報セキュリティ製品で、現在、全国展開している。最近では、リモートアクセスやAWSなどクラウドサービス利用時のなりすまし防止対策として、YubiKeyによる2段階認証の導入が加速している。今回、Yubico社との協業を含め、販売体制を強化し、「YubiOn for Windows(評価パック)」の発売を6月1日より開始する予定。今後、認証サービスのFIDO対応やハードウェアトークンを用いた2段階認証ソリューションのサービス開発を行い、販売してゆく予定。

◆YubiKey
Yubico社が長年研究し実現した、1本のキーで無数のアプリケーションへのアクセス保護を行う強力な認証ツール。ドライバやクライアントソフトのインストールが不要で、Microsoft Windows、Mac、Linuxや主要なブラウザで動作する。一回のタップやボタンタッチ操作で、OTPやFIDO U2F、スマートカード(PIV・OpenPGP・OATH)の強力な認証を行うことができる。耐衝撃や防水性に優れ、通常の利用方法では壊れない設計になっている。
YubiKeyは、FIDO U2F対応サービス(Google・Facebook・Dropbox・GitHub・Salesforceなど)やパスワードマネージャサービス(LastPass・Dashlaneなど)、Windowsログイン(Windows Helloやリモートアクセス、VPN)などの個人利用のサービスから企業利用まで幅広いアプリケーションに対応している。

(株)ソフト技研
http://www.sgk.co.jp/