不在時の安心録画以外にも使い方色々 物音や声でも撮影開始 音声検知/赤外線搭載 超小型防犯カメラ 販売開始

 (株)ドスパラが運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、音声や声で撮影を開始する音声検知機能付き超小型カメラの販売を開始した。

◆音声検知/赤外線搭載 超小型防犯カメラ DN-914839
・超小型で簡単設置
手軽に設置できる防犯用の超小型カメラ。不審者やイタズラ対策の記録用に、手軽に設置できる簡易防犯カメラとして活用できる。
サイズは縦横26mm前後、重さは約12gと超小型。ドローンに搭載、会議の記録や実況中継、WEBカメラとしても使える。環境に応じて自動で作動する赤外線ライトを搭載しており、夜間もしっかり記録できる。また、音声検知機能も搭載。物音を検知したときだけ記録することもできる。
約90分の充電で、最大45分の連続録画が可能。充電しながら録画をすることも出来る。音声検知録画の場合、セット後約1時間スタンバイ状態が続き、60db(普通の会話レベル)の音量で動作する。約2分間録画し、再びスタンバイ状態になる。
取り付けはクリップで簡単固定、もしくはビス(付属していません)で固定する方法が選択できる。

・最大録画時間 (赤外線未使用) 最大45分 (赤外線使用) 最大35分
・充電時間 約90分
・電源 リチウムイオンバッテリー(170mAh)
・視野角 約75度
・フレームレート 30fps
・解像度 動画・静止画共通 720P(1280×720)
・記録媒体 microSDカード(SDHC) 最大32GB(クラス6以上推奨)※別売り
・サイズ 縦27×横25×奥行21mm
・重量 約12g

(株)ドスパラ
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=445401