全国で、“我が家のカギを見直すロックの日”イベント開催

 鍵業者として国内唯一の内閣総理大臣認可を受けた組織である日本ロックセキュリティ協同組合は、一般家庭におけるカギの見直しと防犯意識の啓発を目的とし、2001年に6月9日を「我が家のカギを見直すロックの日」と定め、2006年からは、6月9日当日に全国47都道府県の主要都市で、組合員が街頭において、地域の警察や防犯関係団体の協力のもと、防犯意識の向上とCP錠の普及促進を目的としたオリジナルの防犯パンフレットとノベルティグッズの配布を行っている。
本年も全国で開催され、大阪では、防犯防災総合展 in KANSAI等のイベントが開催され来場者で賑わうインテックス大阪において開催された。

◆CP錠
警察庁などによって防犯性能が高いと認められた防犯建物部品の錠は「CP認定錠」と呼ばれ、CP(「Crime Prevention」の頭文字をとったもの)のマークが付いている。
CP錠は約7割の侵入盗が侵入をあきらめるとされる「5分」に耐えることを基準に最近の侵入手口に応じた厳しい防犯性能試験を実施し、これをクリアしたもの。

日本ロックセキュリティ協同組合
TEL 03-3265-0505
http://www.jalose.org/