地震の揺れを抑え、くりかえす余震にも効果を発揮して建物の損傷をやわらげる制震ダンパー「ユラレス」発売

 オイレスECO(株)は、戸建住宅用制震ダンパー「ユラレス」の販売を、2017年10月1日(日)に開始する。
ユラレスは、摩擦抵抗で揺れを吸収する画期的な制震システム。壁に設置する筋かいタイプなので、新築はもちろん後付リフォームにも低コストで簡単に設置が可能。

◆主な特長
・安全・安心がつづく家に
オイレス独自の摩擦材が地震の始まりから揺れを抑える。ダンパー部分はより厳しい環境下である自動車部品や大型建築物の制震装置に多数採用されており、耐久性能が極めて高く、くりかえし起きる余震に効果を発揮する。また、構成部材は経年劣化のほとんどない摩擦材と高耐食性を有する表面処理をほどこしているので、設置後メンテナンスの心配はない。
また「ユラレス」は建物の変形を60%低減する。摩擦力でねばり強くブレーキをかけて、建物の損傷をやわらげるので地震後も安心して住みつづけることができる。
・間取りを自由に
耐力壁として国土交通大臣認定「壁倍率1.7」を取得した。そのため「ユラレス」は、耐力壁として壁量に算入することが可能。窓の設置や大空間の実現など、間取りの自由度があがる。
・低コストを実現
延床面積40坪程度なら、4か所の設置でOK。平屋・2階建てなら1階に設置する。
・かんたん取り付け
特別な工具や技術は不要で、1か所あたりの設置時間は約10分程度。1セットごとにパッケージで届け、内包の専用ビスとボルトで簡単に組立・設置ができる。また、ターンバックル機構により、ダンパーの長さは簡単に調整できる。

オイレスECO(株)
住宅機器営業部 東京営業所 TEL 03-5435-5464
http://www.oiles-eco.co.jp/