マルチカメラ設定、大型プロジェクト用データにおけるパフォーマンスを改善MxManagementCenter(MxMC)バージョン1.5

 革新的ネットワークカメラシステムを提供するMOBOTIX AG(Langmeil, Germany)の日本パートナーであるMOBOTIX JAPAN(K.J.フェロー)では、MxManagementCenter(MxMC)バージョン1.5を提供している。
MxManagementCenterはパワフルで、Windowsとアップル・コンピュータのための簡便なMOBOTIXのビデオマネジメントシステム。ベータ・テスティングを経て、無償で提供されている。

◆主な特徴
・マルチカメラ設定(マルチ編集)
デバイスバーの編集モードで、一度に幾つかのカメラを選択([Shift]+クリック或いは[Ctrl]+クリック) し、新しい複数のカメラの設定ダイアログを開くための右クリックが可能となった。このダイ アログはまた、カメラのアクセスデータ(ユーザーネームやパスワード)或いは録画パスのような最も重要な領域を、一度に選択したカメラ全てで設定することができる。
・大規模プロジェクト・データのパフォーマンス
大規模プロジェクト・データ(数百台のカメラ)を運用する際のシステムのふるまいやレスポンスが改善された。アプリケーション・ウィンドウの左側のデバイスバーを使用する上で、最も注目すべき点。

MOBOTIX JAPAN(K.J.フェロー)
TEL 045-227-6174
http://www.mobotix-japan.net