AIを活用した顔認証サービス「Andy(アンディ)」iOSアプリを配信開始

(株)オークネットは、提供する顔認証サービス「Andy」のiOSアプリの配信を開始した。
「Andy」は、IoTとAIで企業と顧客をつなぐ、新しいカタチのサービス。顔写真を撮影するだけで簡単に顧客登録でき、カメラとAIで顧客を自動認識。認識した顧客データは、各種端末へ通知したり、顧客のスケジュール管理と連携した音声誘導を実現する。
例えばショップで導入した場合、顧客が来店するとAndyが瞬時に顔認識して販売員に通知。さらに、来店回数や頻度、購入商品などのデータを紐づけておけば、顧客それぞれに応じた対応をすることができる。
今回配信を開始したiOSアプリ「NicoNicoAndy」は、ダウンロードすればすぐに利用でき、「顔登録」、「顔認証」、「管理」をアプリのみで行える。Andyでは無理なく導入できるよう、初期費用は無料とし、顔情報の照合数に応じた月額利用料(定額)を設定しているが、アプリ配信により、初期導入のコスト・時間の両面をカットできるようになった。

(株)オークネット
https://aucnet-ibs.com/solution/andy.html#niconicoandyandyipad