4つの独自映像補正機能を搭載GeoVision360度全方位カメラ活用事例

小売店舗・ビル

 

 

 

用途例:
店内の混雑状況や死角になりやすい場所への監視/防犯。
視認性の高い横長のパノラマ2画面(180度2画面表示モード)カメラ映像で、1台のカメラで店内を網羅。
「人」「モノ」の流れを「線」で確認することができます。

飲食店

用途例:
店内の各注視箇所(レジや席など)の監視。
1台のカメラで同時に4箇所を表示(4分割表示)、分割内のカメラ映像はそれぞれマウス操作によるPTZ(上下左右ズーム)操作が可能で、任意に撮影対象を変更することができます。

製品の特徴

独自リアルタイム映像補正
•円形の魚眼映像を平面映像にリアルタイム補正し、表示/録画を実現します。

デサイン性に優れた外観

•特徴的な薄い円盤状の本体デサイン。
•内装デサイン、施工場所などにより、従来のカメラ然としたカメラの設置が難しい場合に最適。

(株)GeoVision
http://www.geovision.co.jp/