サーボフィードバック技術で外的振動などに遭遇しても 迅速かつ正確に元の位置に戻る H.265対応新世代屋内PTZカメラ

Dynacolor社から新世代の屋内PTZ、721-R2ネットワークPTZカメラ(721-R2 PTZ)が発表された。最新画像センサーを搭載した721-R2 PTZは最大4Mのリアルタイム高解像度画像を H.265・H.264・MJPEGのビデオストリームで同時に出力できる。たった2.6kgの軽量かつコンパクトな筐体にも関わらず40倍の光学ズームなど外観はシンプル、機能はフル装備の優れものだ。
最大の特徴であるサーボフィードバック技術は人的ないたずらや、風、地震等の外的振動などに遭遇したときも迅速かつ正確に元の位置に戻り、監視範囲内の疑わしい動きを逃さない。

◆主な特徴
・簡単設置
721-R2 PTZは天井に穴をあけネジを締めるだけの2ステップで簡単に設置できる。
・リモートアップグレード
721-R2 PTZはIPシステム、パン、チルト、ズームなどのソフトウェアブロックがリモートからアッ プグレードできる。この機能によりメンテナンスコストが大幅に削減でき、新しい機能を簡単に利用できる。
・サーボフィードバック
721-R2 PTZはサーボフィードバック技術を採用しており、いたずら、振動、衝撃などで位置ずれしても PTZは元の位置にすぐに戻ることができる。
・最大40x光学ズーム
・電子イメージスタビライザー(EIS)
・低遅延ストリーミング
・クワッドストリームサポート
・3Dノイズリダクション(MCTF)
・ONVIFプロファイルS / G / Qサポート
・スマート低ビットレート制御
・ダウンタイムレス電源切替(ZDT)

DYNACOLOR JAPAN(株)
TEL 03-3265-0037
http://www.dynacolor.co.jp