「一時利用」が可能な軽量かつコンパクトな 可搬式セキュリティゲート「モバイルゲート」発売

(株)クマヒラは、「一時利用」が可能な軽量かつコンパクトなデザインの可搬式セキュリティゲート「モバイルゲート」を開発し、販売を開始した。
近年、イベント会場などでもセキュリティ強化としてセキュリティゲートの設置が求められている。これらの会場では従来の常設を前提としたセキュリティゲートの設置は難しく、容易に設置でき「一時利用」が可能なセキュリティゲートが求められてきた。そこで同社は、軽量・コンパクトで移設・仮設が容易に行えるセキュリティゲートとして「モバイルゲート」を開発した。
「モバイルゲート」は、軽量かつコンパクトであり車輪を装備しているためゲートの移設・仮設が容易に行え、防水・防塵性能(JIS 規格 IP55相当)を有し屋外への設置も可能な セキュリティゲート。IC カード認証端末やQRコード認証端末を本体内に組込むことで入退室管理システムと連携して個人認証を行い、許可された人のみを通行させることができる。また、フラップには接触した場合でもけがをするリスクを低減できるウレタン製のやわらかい素材を採用している。

◆特長
・移設・仮設が容易な軽量・コンパクトなデザイン。
・屋外設置にも対応する防水・防塵性能(JIS 規格 IP55相当)。
・安全性の高いウレタン製のフラップを採用。

(株)クマヒラ
http://www.kumahira.co.jp/