MOBOTIXドアステーション用の新しいモバイル遠隔ステーションMxBell-iOS及びAndroidデバイス用無償アプリ提供開始

 MOBOTIX AG(Langmeil, Germany)の日本パートナーであるMOBOTIX JAPAN(K.J.フェロー)は、MxBell-iOS及びAndroidデバイス用無償アプリの提供を開始した。
MxBell-iOS及びAndroidデバイス用無償アプリは、MOBOTIX IPビデオ・ドアステーション用モバイルリモートステーションで、ドアベルがなった時に通知を受信、ライブ ビューにアクセスしドアを解錠する。MxBellは、AppleのApp Store(iOS 8以降のiOSデバイス用)と Google Play Store(Android 4.4以降のAndroidデバイス用)にて現在ダウンロード可能。

◆ドアステーションが更に賢くなる
プッシュ通知により、訪問者を見逃さない。
MOBOTIX IPビデオ・ドアステーションのドアベルから通知を受信し、MOBOTIXカメラからのライブ映像を見るために、スマートフォン、或いはタブレット・コンピューターでMxBellを使用。アプリはドアを解錠、ハンズフリーで会話、自動でカメラを検索、ライブ閲覧やSSLを使用したカメラ接続をサポートしている。

◆プッシュ通知とは
スマートフォン或いはタブレットコンピュータ上の多くのアプリケーションがプッシュ通知を提供している。プッシュ通知は、特定のアプリケーションを開くこと無くディスプレイに現れるメッセージ。誰かがベルを鳴らした時に、通知を見逃さない。プッシュ通知が動作するためにはインターネット接続が必要で、ユーザーはアプリケーションの機能を起動しておく必要がある。アプリケーションをインストールする際にポップアップが現れ、アプリケーションの承諾要求がある。法律に則り、インストールの際に、ユーザーがプッシュ通知を受信することができるようになる前に、ユーザーにより確認される必要がある。

◆ドアステーションとカメラに世界のどこからでもアクセス
MxBellにより、ユーザーは、どこからでも家のドアの前に立っている誰かとコミュニケーションを取ることができ、ドアを開けることも可能になる。モバ イルデータと他のネットワークを利用してドアステーションとカメラにアクセスする前に、データ受信のためのルーター設定をして、ダイナミックDNSアカウントとポートフォワーディングの生成の両方共又はいずれかが必要となる。

◆最大の情報、最小の設定
MxBellは、ユーザーフレンドリーで容易なナビゲーションに加え、接続の品質が低い場合でさえ、可能な限り安定したレベルで動作することに強く焦点を当てて開発された。MxBellは、将来のアップデートにより、よりハンディな機能を獲得し続けるだろう。

◆iOSデバイス用の現行のMOBOTIX App
MOBOTIX Appは、2017年8月からApp Storeで、64ビットバージョンがダウンロード可能。(最新バージョン: 1.4.2) MOBOTIXビデオ・ドアステーションとMOBOTIX IPカメラのオーナーは、iOS 11のiPhoneとiPadで、無償にて引き続き利用可能。

MOBOTIX JAPAN(K.J.フェロー)
TEL 045-227-6174
http://www.mobotix-japan.net