高いセキュリティ性とデザイン性を兼ね備えたセキュリティゲート「ツインゲート2」の発売

(株)クマヒラは、高いセキュリティ性とデザイン性を兼ね備えたセキュリティゲート「ツインゲート2」を開発、販売を開始した。
オフィスへのセキュリティゲート導入の有効性に対する認知が広まるにつれ、機能面だけでなく求められるデザインも多様化してきている。そうした要望に応え、同社のスライドパネル式セキュリティゲート「ツインゲート」のデザインを刷新し、より建築空間との調和性を高めた「ツインゲート2」を開発した。
「ツインゲート2」は高いセキュリティ性とデザイン性を兼ね備えたセキュリティゲート。IC カード認証端末を本体内部に組み込むことで、上位の入退室管理システムで本人確認を行い、許可された人のみを通行させる。スライドタイプのパネルを採用し、こじ開けなどの強行突破をされにくい頑強な機構になっている。スムースなスライドの開閉動作により高級感を演出。またシルエットはシンプルかつ洗練されたデザインで、建物内の雰囲気に調和したセキュリティラインを形成する。既存モデル「ツインゲート」と共通のベースを採用しているため、大規模な工事を必要とせず入替が可能。

◆主な特長
・ゲート筐体には高級感のあるヘアライン仕上げのステンレスを採用
・建築デザインに調和するシンプルでスタイリッシュなデザイン
・スライドパネルは乗り越え困難な床上高さ1800mm にも対応
・通行検知センサー、共連れ検知センサー等により不正侵入を防止
・挟まれ防止センサー、障害物検知機能等で安全性も確立

(株)クマヒラ
http://www.kumahira.co.jp/