乾電池で動く屋外カメラと、スマホで見守るWi-Fiカメラ 2機種同時リリース

(株)ダイトクは、自社製品として、乾電池で動く屋外カメラ「ラディアント2K」とスマホで見守るWi-Fiカメラ「ダイビーロボ2K」の販売を開始した。
乾電池で使える屋外用防犯カメラという点がユーザーに受け入れられ、全国のホームセンターや家電量販店で展開している同社ヒット商品「ラディアント40」をベースにして、“画素数がもっと欲しい”“もっと遠くも撮影したい”“強い雨でも気にせず使いたい”など、ユーザーからの要望の多い部分の改良版として、「ラディアント2K」をリリース。
さらに屋内用として、デワープ機能を持った電球型カメラの「ダイビー360」と、スマホで外から自宅が確認できる「スマ見えCAMロボ」の機能を併せ持つ商品「ダイビーロボ2K」をリリース、同社は「屋外から屋内までお家周りの簡単防犯」を展開していく最初のステップとしてこの2台を同時発売した。

◆ラディアント2Kの主な特長
・単三乾電池だけで最長8カ月スタンバイ可能
・200万画素でナンバープレートなどの文字も鮮明
・2.4インチモニター内蔵。その場で確認可能
・防水性能IP66
・赤外線での夜間撮影も25メートルまで可能。
・赤外線は赤く光らない不可視タイプで本体と録画データを盗難の恐れから遠ざける。
・乾電池式だから、付属のベルトで取付簡単
・タイムラプス録画可能
・付属AVケーブルでTVモニター出力可能
・オプションパーツ(別売り)でさらに機能拡張

◆ダイビーロボ2Kの主な特長
・スマホで確認、PC不要
・世界中どこからでも見守り可能
・200万画素
・パノラマワープ機能
・外出先から確認できる
・過去録画を簡単再生
・異変をスマホに通知!
・異変は動画で確認
・声かけもできる
・映像共有
・赤外線ライト撮影

(株)ダイトク
http://glanshield.com/