タイムラプス・クラウド録画対応フルHD対応で細部までくっきり「カメラ一発!」パン・チルトモデル「CS-W72FHD」発売

プラネックスコミュニケーションズ(株)は、フルHD対応でスピーカー&マイク内蔵のパン・チルト ネットワークカメラ『カメラ一発!(CS-W72FHD)』の発売を開始した。
1920×1080のフルHD対応、パン・チルト対応と1台で幅広い撮影領域を鮮明にカバーし、内蔵したマイク&スピーカーによる音声双方向機能のほか、タイムラプスやクラウド録画にも対応している。

◆主な特徴
・フルHDだから細部までくっきり
200万画素の1/4インチCMOSセンサーを搭載し、フルHD(1920×1080ピクセル)での撮影に対応。細部までくっきり見える。
・パン・チルト対応で広い範囲をカバー
パン(左右)340°、チルト(上下)130°の範囲でカメラの向きを操作することができ、一台だけで、広い範囲を撮影可能。あらかじめ設定した撮影ポイントを順番に移動する巡回機能も搭載し、広い範囲の監視をサポートする。
チルトは水平方向から下方向へ40°まで動かすことができるため、棚の上に設置しても斜め下方向を撮影することが可能。
また、上方向には90°まで動かすことができるため、付属のブラケットと固定用ネジを使用して壁面や天井にカメラを逆さまに取り付ければ、真下の撮影も可能。
・プッシュ通知に対応したアラート機能
撮影している映像の変化を検知する動体検知機能と、音の発生をとらえる音声検知機能を搭載。検知したアラートはスマートフォンやタブレットへプッシュ通知することができる。
アラート検知に連動した動画の録画機能は5秒前から開始されるため、アラートが発生した大事な瞬間を逃さない。
・マイク&スピーカー内蔵の音声双方向機能
カメラ本体にマイクを内蔵しているので、映像と共に音声も同時に再生される。
映像だけでは伝わらない設置場所の様子を、遠く離れた場所から確認することができる。
また、スピーカーもカメラ本体に内蔵されているため、離れた場所からカメラ設置エリアへの話し掛けが可能。
例えば、動体検知機能に連動させ侵入者を検知した場合、映像を見ている本人の声やサイレンで威嚇することもできる。
・クラウド(Dropbox)、NAS、メモリーカードと録画先も選べる
クラウド(Dropbox)やネットワーク上のNAS、また本体に装着したmicroSD/microSDHCメモリーカードへの録画に対応しており、常時録画の他にスケジュール録画や、動体や大きな音を検知した時の映像を保存することが可能。
・周囲が暗くなっても撮影可能
カメラの前面に昼用/夜用2つのレンズと赤外線LEDを搭載。周囲の明るさを認識し、暗くなると自動的に赤外線撮影に切り替わる。特別な操作を必要とせず、設置したままで昼でも夜でも被写体をクリアに撮影することが可能なため防犯対策等に最適な製品。

プラネックスコミュニケーションズ(株)
http://www.planex.co.jp/products/cs-w72fhd/