2020年代の危機管理を支える企業のセキュリティリスク管理 ASIS東京セキュリティカンファレンス2019開催

(一社)ASISインターナショナル日本支部は、2019年3月5日9:30~17:00、東京ビッグサイト 会議棟 605+606会議室に於いて、ASIS東京セキュリティカンファレンス2019を開催する。カンファレンスでは、外国人を含む合計10名の多彩なスピーカーによる講演が予定されている。

◆開催概要
・会議名称:ASIS東京セキュリティカンファレンス2019
・主催:一般社団法人ASISインターナショナル日本支部
・共催:日本経済新聞社
・主題:新しいフレームワーク「ESRM」とは…~セキュリティはコストではなく重要な経営課題です~
・開催目的:国内外のリスク・セキュリティ情報の共有

・参加対象:企業・官公庁・団体の経営層、総務・経理・人事の幹部、セキュリティ・リスク担当者、ファシリティマネジメント関係者、セキュリティ産業関係者、セキュリティ・リスク管理専攻の学生、海外からの参加者など
・開催イベント
「インターナショナルミキサーナイト」(2019年3月4日19:00~21:00)、参加費:8,000円
カンファレンス(2019年3月5日9:30~17:00)、参加費:5,000円(一般)、1,000円(学生)
懇親会(2019年3月5日18:00~19:30)、参加費:3,000円
「Security Show 2019」ガイデドツアー(2019年3月6日10:00~12:00)、参加費:無料

◆スポンサーシップ
同団体では、スポンサー企業および個人のスポンサーを募集している。
スポンサー企業には、3月5日講演会場内でのミニ展示の他、インターナショナルミキサーナイト・カンファレンス・懇親会の無料参加に加え、同団体ウェブサイトとメールマガジンへのバナー広告掲載のメリットなどが設けられている。

本イベントの詳細およびスポンサーメリットの詳細はこちら
(一社)ASISインターナショナル日本支部 事務局
http://www.asis-japan.org/
info@asis-japan.org