EVE MAの生体認証でレノボのノートパソコンに対応 ノートパソコン内蔵の指紋センサーやカメラで本人認証

(株)ディー・ディー・エスは、多要素認証基盤「EVE MA」を用いたレノボ製ノートパソコン搭載の指紋センサーやカメラによる本人認証をユーザーに展開していくため、レノボ・ジャパン(株)と協力していくことを発表した。
働き方改革に取り組む中で、モバイルPC等の紛失や盗難、及び情報漏えいといった課題に対し、生体認証を用いた本人認証は、リスク軽減対策として有効で、いつでもどこでもセキュアに業務を遂行できる環境を実現する。
多要素認証基盤「EVE MA」は、自治体や法人向けに展開する安全性・利便性に優れた認証プラットフォームで、他の認証要素と組み合わせた多要素認証によるWindowsログオンやロック解除やアプリケーション認証、仮想化環境での認証に利用でき、認証ログの一括管理等を実現できる。

◆多要素認証基盤 EVE MA
「EVE MA」は、生体認証(指紋、顔、指静脈、手のひら静脈)、ICカード認証(FeliCa、MIFARE)、パスワード認証などを拡張性の高いプラグインアーキテクチャで提供。各種システムに対するID/パスワードでのユーザー認証を多要素認証方式に置き換え、確実な本人確認を行うことで、なりすましのリスクを低減する。Active Directoryとシームレスに連携、組織・グループに対する柔軟な設定を可能にし、エンタープライズシステムの認証基盤における自在な認証設定を可能にする。

(株)ディー・ディー・エス
https://www.dds.co.jp/product/13/