車両ナンバー認識ソフトウェア「ナンバ~アイ」 発売

(株)ネットカムシステムズは、車両ナンバー認識ソフトウェア「ナンバ~アイ」の発売を開始した
「ナンバ~アイ」は、自社開発の「ナンバ~アイ・エンジン」を搭載し、最大6台のネットワークカメラの映像から車両ナンバーを自動認識するWindows(R)用ソフトウェア。本年導入された分類番号アルファベットやご当地ナンバー・図柄入りプレートなど最新のナンバープレートに対応している。
車両ナンバー認識処理は自社開発のWindows(R)用開発ライブラリ「ナンバ~アイ・エンジン」を採用、2011年発売から進化を続け好評の高性能車両ナンバー認識が「ナンバ~アイ」でよりかんたんに利用できるようになった。
また、「ナンバ~アイ」が認識した車両ナンバー情報は汎用性の高い形式(CSV、JPEG)に出力されるので、ユーザーのシステム上の車両情報との照合など自由に活用することが可能となる。ユーザーのシステムに車両ナンバー認識機能が加わることで、顧客サービス向上、業務効率化、セキュリティ強化など、さまざまな場面に活用できる。

◆主な特徴
・最大6台のネットワークカメラの映像から車両ナンバー情報を自動認識し画面表示
・カメラの映像を確認しながら対象とする認識領域をかんたんに設定
・車両ナンバー情報を汎用性の高い形式(CSV、JPEG)に出力、ユーザーのシステム上で車両情報と照合するなど自由に活用することが可能
・車両ナンバー情報(CSV、JPEG)と連携するサンプルプログラム(Visual C# (R))を付属
・カメラ接続プログラムの稼動状況を常に監視し安定稼動を実現

(株)ネットカムシステムズ
http://www.netcam.co.jp/product/networkcamera/numbereye/