即時ICエンコードシステム「Quick IC」販売開始

(株)アイアンドディは、即時ICエンコードシステム「Quick IC」の販売を開始した。
これまでカードプリンタで印刷とICエンコードを行うことが主流であったが、「Quick IC」は、ICエンコードだけを必要なユーザーの声を反映して開発された即時ICエンコードシステム。
データベース管理が行え、社員証・学生証・会員証等で普及しているFeliCa、MIFARE両方に対応。1システム購入で両方のエンコードが可能。
また、ノートパソコン、外付けICカードリーダライタ同梱のオールインワンパッケージで、専門知識が必要なICエンコード設定を同社で行い納品するためユーザーは購入後すぐに使用可能。ICエンコード機能のない低価格カードプリンタを所有し、ICエンコードが必要なユーザーや、ICカードを書き換えてICカードを再利用したいユーザーに最適。

◆主な特徴
・データベース管理
データベース機能を持つため、対象レコードの検索が行え、レコードの登録や修正、書き込みを行った日付を管理
・FeliCa、MIFAREマルチに対応
1システム購入でFeliCa、MIFARE両方にICエンコードが可能
・IDm、UID取得機能
ICエンコード時にIDmまたはUIDを取得し、データベースに格納。自動で社員番号や連番との紐づけデータを自動で生成。エクスポートを行い、運用システムへの登録用データとして使用可能。
・ソフト、ノートパソコン、ICリーダライタのオールインワンパッケージ
ノートパソコン、外付けICリーダライタ込みのセット商品。インストールおよびIC設定を行い納品するため。、ユーザーはすぐに使用できる。

(株)アイアンドディ
https://www.aidi.co.jp