子供の帰宅確認や介護などの用途に、 呼出しボタンでスマホと会話できるホームカメラを発売

(株)ダイトクは、自社製品として、呼出しWi-Fiカメラ「ダイビーコール2K」を発売する。
先に発表している「留守でもピンポン」というWi-Fiドアベルが好評な事もあり、ワンプッシュで繋がれるカメラを家の中に持ち込めば、そのままテレビ電話のようなコミュニケーションが可能になると考え、同社の商品コンセプト、「防犯をもっと簡単に、だれでも使える防犯カメラ」に沿った商品化の実現に向け、「ダイビーコール2K」を発売する。
スマートフォンでそのまま見られて、ダイビーシリーズで磨かれている信頼性の高い日本語アプリを使い簡単接続、簡単操作を実現。玄関に置いて子供のただいまコールの確認や、寝室に置いて目の不自由な方の呼出しにも面倒な操作はいらない。またお体の不自由な方や介護などの用途でもボタンひと押しで簡単に繋がる事ができる。映像は200万画素で、人感センサーも搭載しているので、人がいる時だけ撮影する事も可能、夜間も赤外線撮影ができる。
本体もパンダのような愛らしいフォルムを持ち、より家庭の中へ溶け込みやすいデザイン。

◆主な特徴
・呼出しボタンでスマホと会話
・スマホで確認、PC不要
・世界中どこからでも見守り可能
・Wi-Fiで「ピンポン」を外出先の相手のスマホへ飛ばして在宅者とのコミュニケーションが可能
・外出先からも在宅者を確認できる

(株)ダイトク
http://glanshield.com/call2k/