「セコム・女性の安全委員会」執筆による防犯・防災本 「防犯・防災 ひとり暮らしのあんしん BOOK」を発刊

セコム(株)は、女性向けの防犯・防災本「防犯・防災ひとり暮らしのあんしんBOOK(「セコム・女性の安全委員会」著)」を発刊。全国の書店で販売されている。
同社では、これまで蓄積してきた防犯・防災のノウハウを活かし、子ども、女性、シニア 向けに安全啓発活動を行っている。女性向けには「セコム・女性の安全委員会」が、女性が巻き込まれやすい犯罪被害の傾向と対策や女性目線での防災対策などを、WebサイトやSNSを通じて発信。さらに、セミナー開催、書籍の出版などの啓発活動を行っている。
セコムが 2018 年12月に20代以上の男女500名を対象に行った、第7回「日本人の不安に関する意識調査」では、「 最近何か不安を感じているか」という質問に、女性全体の 72.4%が「不安を感じている」と回答した。しかし、「防犯対策の有無」についての質問で「対策をしている」と回答したのは、女性全体のわずか 26.0%にしかすぎず、多くの方が不安を抱えながらも何も対策をとっていない現状が浮き彫りになった。
昨今、女性を狙った犯罪は後を絶たないとともに多様化し、災害についても女性のライフス タイルに合わせた対策の必要性が高まっている。特に、ひとり暮らしの女性は家族と一緒に暮らす場合に比べ、犯罪や災害への不安を感じる機会が多いと思う。 そこで、「女性の防犯・防災対策」で、ひとり暮らしをする女性の味方になりたいとの願いを込めて、この本を制作した。

◆書籍データ
著者:セコム・女性の安全委員
発行:(株)大和書房
定価:734 円(税込)
体裁:文庫版 264 ページ

セコム(株)
https://www.secom.co.jp/