1割が「自宅に監視カメラを付けておけば良かった」と思っている 監視カメラについてのアンケート

(株)NEXERは、防犯カメラの販売・設置を行う「(株) White&Green」と共同で「監視カメラに関するアンケート」を実施した。

◆実施概要
実施期間:2019/4/9
実施対象:関東に在住のボイスノート会員
集計対象:389人

◆アンケート結果
・自宅に監視カメラを付けておけばとよかったと感じた人は13.1%
犯罪は誰もが巻き込まれる可能性があるものであり、「自分だけは大丈夫」ということはない。
監視カメラを設置しておくことは、自宅で犯罪が起こった時に解決の手助けとなる。
関東に在住の方を対象に、自宅に監視カメラを付けておけば良かったと感じたことがあるかどうかを調査した。
「ある」という人が13.1%、「ない」という人が86.9%であった。
続いて「ある」という人に具体的な内容を聞いた。
監視カメラを「設置しておけば良かった」と感じたタイミング(一部)
「自転車を盗まれた時」(20代男性)
「空き巣に入られた」(70代男性)
「泥棒が家に入ったとき」(30代男性)
「不審者がいたから」(40代女性)
「車を傷つけられた」(50代女性)

(株)NEXER
https://www.nexer.co.jp