日本初 IBM Watsonが標準搭載のAIログ分析サービス「Magic Insight for QRadar」を月額利用サービスにて提供開始

(株)イーネットソリューションズは、IBM Watsonが標準搭載されたAIログ分析サービス「Magic Insight for QRadar(SIEM) + QRadar Advisor with Watson」を、日本初となるSaaS月額利用サービス形態に提供を開始した。QRadar Advisor with WatsonはIBMがQRadar(SIEM)に対してAIを使い、より高度な分析を可能とする機能追加アプリケーションであり、QRadar(SIEM)とQRadar Advisor with Watsonが標準セットで利用可能な月額利用サービスとしては日本初となる。

◆IBM Watsonと連携した、AIを利用したログ分析サービス「Magic Insight for QRadar(SIEM) + QRadar Advisor with Watson(以下QAW)」
Magic Insight for QRadar(SIEM) + QAWは、脅威分析活動に対し常に最新のセキュリティー知識に基づいた正確な洞察を導き出すサービス。限られた時間の中で人間がアクセスできる情報源よりも、より多くの情報源を照合するため、ヒューマン・エラーやアナリストの個人スキルへの依存を排除することができ、またインシデントの発生や新しいインテリジェンスが利用可能になると自動的に分析を開始・繰り返すため、時間の制約にも縛られなくなる。
企業を取り巻く環境には検知・分析・処理しなくてはならない情報が氾濫しているが、すべてが優先順位の高い情報ではない。人間の脳にとって、すべての情報を常に正確に処理するということは容易ではなく、膨大に増え続ける情報を限られた時間の中で検知・分析・処理を行うために、私たちは、AIや認知技術、それに類するテクノロジーの助けを借りる必要がある。

(株)イーネットソリューションズ
https://www.enetsolutions.co.jp/