CATEGORY 防災関連

マンホール内水位の遠方監視技術に関して札幌市との研究にパナソニック システムソリューションズ ジャパン(株) 北海道社と共同参加

エコモット(株)は、札幌市が募集した「マンホール内水位の遠方監視技術に関する研究」に対して、パナソニック システムソリューションズ ジャパン(株)北海道社と共同で提案を行い、積雪寒冷地においてもマンホール内の水位を連続的…

災害用避難所向けソリューションサービス 「みつばち防災パッケージ」を提供開始

三ッ輪産業(株)は、災害用避難所向けに「みつばち防災パッケージ」の提供を開始した。「みつばち防災パッケージ」は、災害時に避難所で過ごす方々の環境をより安心・安全・エコなものにすることを目的とし、様々なエネルギーとエネルギ…

業務用ポータブル蓄電池の売上が昨年対比9倍増 北海道のブラックアウトが契機で、災害時のスマホ充電用途の需要が急増

(株)シーンズのもとに、病院や地方自治体、警察署、保育・介護施設など災害時の拠点となる施設からの需要が急増している。 2018年の北海道地震による日本初のブラックアウトや、2016年の熊本地震、豪雨、台風による被害では、…

ドローン技術の活用で、災害後でも活躍 ロングレンジスキャナとカメラを内蔵し、鮮明でリアルな現場の3Dカラー化点群が取得できる、UAV・レーザ測量システム「UL-1」を発売

TIアサヒ(株)は、UAV・レーザ測量システム「UL-1」の国内販売を3月22日に開始する。 同社は、2月12日から連続して新製品の発表を行ってきた。「UL-1」は、その第3弾となるもの。 UAV・レーザ測量システムは、…

Web情報を自動で画像ファイル化するツール「Webcliple」、 災害時に防災情報の収集・提供に 活用する自治体などにサービス展開

アクチュアライズ(株)は、自社開発の自動スクリーンショットアプリ「Webcliple」(ウェブクリップる)のBoxに画像をアップロードできる新しいエディションの受注を2019年3月1日より開始する。 Webclipleは…

2,000mまでの長距離測定を実現 災害対応やインフラメンテナンスに最適な地上型3Dレーザスキャナ「PENTAX S-3200V/S-3075V」発売

TIアサヒ(株)は、短時間で近距離から長距離までの広範囲が測定でき、多様な用途に対応可能な地上型3Dレーザスキャナ「S-3200V」および「S-3075V」の国内販売を開始する。 同社は、連続して新製品の発表を行う。「S…

東日本大震災・熊本地震・西日本豪雨・北海道地震等 多くの被災地で活躍してきた自動ラップ式トイレ 「ラップポン」が2019年6月に新商品を発売

日本セイフティー(株)は、水を使わず、熱圧着によって排出物を1回毎に自動で個包装に密封(ラップ)する災害用トイレである自動ラップ式トイレ「ラップポン・トレッカー WT-4」を2019年6月に発売開始する。 「ラップポン・…

鉄骨はり貫通部用 薄型熱膨張性耐火被覆材「すりーぶたすけ」3時間耐火構造認定を取得

日本インシュレーション(株)は、鉄骨はり貫通部用の薄型熱膨張性耐火被覆材「すりーぶたすけ」について、3時間耐火の国土交通大臣認定を取得した。 「すりーぶたすけ」は、熱膨張性耐火ゴムシート(加熱によって発泡し断熱)を利用し…

重要文化財 京都府 聖護院門跡を電気火災から守る

河村電器産業(株)は 1919 年の創業以来、電気を安全に使用するための製品を作り続けており、そこで培った 技術を活かし、近年対策が迫られる「電気火災」を防ぐための製品の普及に力を入れている。 その一環として、ほこりが原…