CATEGORY ロス防止

やけくそ万防日記7 ―映画「万引き家族」から考える。

映画「万引き家族」や、是枝監督の著書をご覧になった方は、家族の悲惨な生活やその悲しい末路を見て、何とも言えないお気持ちになられたでしょう。決して万引きを許容するような映画ではありませんが、こんな状態なら子どもが万引きする…

やけくそ万防日記6                  万引きをめぐる不思議な言い分3-万引きは口にしたくないー

「お客様は神様?」というドグマが、万引実態の把握や公表を妨げていると第5回に書きましたが、万引被害に相当苦しんでいる小売業者さえ、万引きでこれだけ被害があり、我々は経営上も大きな困難に直面していると公表することに消極的で…

やけくそ万防日記 トピック2 ガードマンの嘆き

今回は、万引Gメンが何を感じて仕事をしているか皆さんにご紹介したいと思います。現場でお仕事をしているガードマンからエッセイを寄せていただきました。全国警備業協会の方にお願いし、この1月15日に届いたものです。 その中で、…

やけくそ万防日記5 万引きをめぐる不可思議な言い分?その2―お客様は神様?-

お客様とのトラブルをめぐって、こんな店長と店員のやり取りは今もどこかで演じられているでしょう。 店長「君、お客さんともめちゃだめじゃないか。つまらないことでトラブルにするより、うまくやれよ。お客さんは神様なんだから。」 …

けくそ万防日記4                            万引きをめぐる不可思議な言い分?その1-「万引きは犯罪」は何を意味するかー

「万引は犯罪」だと強調される。こんな当たり前のことを言い募る方々は、万引はたいしたことではないと思っている人が少なくないので、犯罪だといえば考えを改めるのではと期待するのだ。そう訴えることで万引をやめさせる効果があるかも…

やけくそ万防日記 トピック1  小売業の労働者を守るためにも万引対策は必要不可欠

思いもかけぬ方が当機構を訪れることは少なくないが、年明け早々、大手労働組合の事務局の方2名が四谷の事務所を訪問されて、私も含め、1時間ほどお話を伺った。 その労働組合はUAゼンセンで、繊維の製造、流通、サービス業等に関わ…

やけくそ万防日記3 15年前、未開の万防対策に光が!

前回に書いたように、万引きで憤慨している被害者らがたくさんいるのに、大した対策が取られないでいたまま、いわば手付かずの状態だった万引対策。これに焦点を合わせて、根底から検討してみようという動きが突然生じたのである。この動…

「やけくそ万防日記」の連載を始めるにあたって       全国万引犯罪防止機構理事長 竹花 豊

今日から、1週間に一度、ホームページに表題の日記を掲載させていただくことにしました。 なぜ、「やけくそ」なのか、万引防止を投げてしまうというニュアンスもあるのですが、それは違います。確かに、私が目標としている到達点にはな…

全国万引犯罪防止機構 平成30年度通常総会開催される

特定非営利活動法人 全国万引犯罪防止機構は6月21日、主婦会館において平成30年度通常総会を開催した。 第1部通常総会に引き続き、第2部では「国際会議の万引対策強化宣言の具現化に向けて」と題し、「渋谷プロジェクト」の報告…

日本万引防止システム協会 平成30年度通常総会

日本万引防止システム協会は6月7日、主婦会館において平成30年度通常総会を開催した。 第1部通常総会では、副会長 三宅 正光氏の挨拶、新任の会長代行 稲本 義範氏の挨拶に引き続き、各議案が審議され、すべての審議が承認され…

AI を活用した防犯システムを提供するアースアイズと NTT 東日本が業務提携 万引き防止 AI サービス「AI ガードマン」提供

 東日本電信電話(株)とアースアイズ(株)は、AIの活用により小売業界における万引き被害の削減と店舗業務の効率化を推進することを目的に、業務提携を行った。これに合わせて、両社は、最新型の AI カメラを活用した小売店舗向…

“より安全な世の中”の実現に向け、顧客本位の製品開発・販売を展開設立14年目の今も堅調な経営を続けるKSM

『〜監視カメラ、万引防止機でより安全な世の中に〜』その思いから、2004年の設立以来、自鳴式商品管理システムや監視カメラシステムの開発、さらには海外製品の輸入・国内販売など、多彩なビジネス展開により、業績を伸ばし続けてき…