CATEGORY 防犯関連

住宅用セキュリティの価格戦略

米国調査会社パークスアソシエイツ社(Parks Associates)の調査レポート「住宅用セキュリティの価格戦略」は、初期費用や定額価格、契約期間の価格感度を調査し、販売を促進するパッケージの組合せについて評価している…

やけくそ万防日記5 万引きをめぐる不可思議な言い分?その2―お客様は神様?-

お客様とのトラブルをめぐって、こんな店長と店員のやり取りは今もどこかで演じられているでしょう。 店長「君、お客さんともめちゃだめじゃないか。つまらないことでトラブルにするより、うまくやれよ。お客さんは神様なんだから。」 …

けくそ万防日記4                            万引きをめぐる不可思議な言い分?その1-「万引きは犯罪」は何を意味するかー

「万引は犯罪」だと強調される。こんな当たり前のことを言い募る方々は、万引はたいしたことではないと思っている人が少なくないので、犯罪だといえば考えを改めるのではと期待するのだ。そう訴えることで万引をやめさせる効果があるかも…

やけくそ万防日記 トピック1  小売業の労働者を守るためにも万引対策は必要不可欠

思いもかけぬ方が当機構を訪れることは少なくないが、年明け早々、大手労働組合の事務局の方2名が四谷の事務所を訪問されて、私も含め、1時間ほどお話を伺った。 その労働組合はUAゼンセンで、繊維の製造、流通、サービス業等に関わ…

距離計測機器を新発売

北陽電機(株)は、レーザ距離計「PGLシリーズ」、さらにレーザ距離センサ「LX2シリーズ」の発売を開始。物流業界やものづくりにおける距離測定用途、インフラ設備のモニタリング用機器としての活用を見込んでいる。 レーザ距離計…

やけくそ万防日記3 15年前、未開の万防対策に光が!

前回に書いたように、万引きで憤慨している被害者らがたくさんいるのに、大した対策が取られないでいたまま、いわば手付かずの状態だった万引対策。これに焦点を合わせて、根底から検討してみようという動きが突然生じたのである。この動…

即時ICエンコードシステム「Quick IC」販売開始

(株)アイアンドディは、即時ICエンコードシステム「Quick IC」の販売を開始した。 これまでカードプリンタで印刷とICエンコードを行うことが主流であったが、「Quick IC」は、ICエンコードだけを必要なユーザー…

防水タイプで日本へ再上陸「指紋で開ける南京錠」最大30個の指紋登録が可能 新モデルも複数リリース予定

エム・シー・エム・ジャパン(株)は、指紋認証型南京錠のリーディングカンパニーMicropixel社の「指紋で開ける南京錠 バイオフィンロック」シリーズ第一弾となる防水タイプの販売を開始。今後、同シリーズとして、複数の新モ…

子どもの転落事故は春から多発 簡単設置のカード型事故防止アイテム「サイレンカードII」で万全の対策を

(同)空まめシステムの「サイレンカードII」は、窓に簡単に取り付けられるカード型の警報アラーム付き補助錠。当初は防犯グッズとして開発されたが、子どもの窓やベランダからの転落事故の増加を受け、事故が多発する春夏に先駆けて、…