日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

平成22年度「創造的産学連携事業」に係る
補助金交付先の公募について

 経済産業省では、産学連携に関する十分な実績を有する機関において、産学官連携機能や技術移転機能が最適に発揮できるよう、既存の組織にとらわれることなく、組織間の連携強化や一体化・統廃合等個々の事情に応じた体制の再構築を促進するとともに、大学等における基礎研究のシーズ及び企業における研究開発戦略やニーズを把握し、実用化・事業化までを含めた戦略を企画・実行していくことができる人材を活用することにより、もって、大学等の公的研究機関における研究成果の産業界の力を活用した社会への還元、企業の技術的課題に対する大学の知を活用した対応、さらには両者の連携による新たな付加価値の創造を促進し、イノベーションの創出を推進することを目的として、創造的産学連携事業を実施している。
 本事業を実施する事業者を募集する。
 今回の募集は、平成20年4月に公募を行った平成20年度創造的産学連携体制整備事業に採択されていない事業者を対象としている。
 なお、本事業の実施は平成22年度予算の国会での成立を前提とする。

経済産業省HP参照
http://www.meti.go.jp/information/data/c100405bj.html

2010年4月19日発信

 
会社案内お問い合わせ