日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

情報セキュリティの国際的資格の
トレーニングメニューを授業のカリキュラムに導入

  情報科学専門学校(運営母体は学校法人岩崎学園)では、日本初の学習意欲の向上とセキュリティ専門エンジニアの育成の強化に踏み切った。
 同校は、授業のカリキュラムに情報セキュリティ・プロフェッショナルの国際的な認定資格取得に対応したトレーニングメニューを本年10月から導入。
 「情報セキュリティ学科」4年生の平成22年度後期必修科目としてスタートさせる。
 ITが今や市民社会やあらゆる業界、職種に浸透したことに伴い、システムダウン、情報漏洩や不正アクセスなどの不祥事件・事故等が社会に与える影響は少なくない。
 そのため、情報セキュリティの専門家の育成が急務なのはもちろんのこと、日本国内にも数万人といわれる、プログラマー、アドミニストレーターやオペレーターなどのセキュリティの専門家ではないが現場でITに従事する実務者にも広く、基本的なセキュリティ知識の理解と習得が必要とされている。
 こうした高度情報社会に欠かせない情報セキュリティの普及と即戦力の育成に務めるとのこと。


情報科学専門学校(学校法人岩崎学園)
http://isc.iwasaki.ac.jp/

2010年5月10日発信

 
会社案内お問い合わせ