日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

低価格スーパーNTSC監視カメラ「SecureEye-1080p-N」
機能強化プラス低価格で再登場

 ストアネット鰍ナは、SecureEye-1080p-N(フルハイビジョン・ダウンコンバートNTSC)の機能を強化し、その上価格までもダウンして発売。これは、1080/60pフルハイビジョン プログレッシブセンサーを用いiridix網膜模倣原理によるリアルタイム映像状況適応型で、暗部・明部 同時補正機能を搭載したウルトラワイドダイナミックレンジ方式NTSCカラー監視カメラである。

◆主な機能は、以下の通りである
・iridix 網膜模倣原理輝度補正機能
・フルハイビジョンからのダウンコンバート
・プログレッシブNTSC切り出し
・Day & Night自動切り替え機能
・IRカットフィルタ自動切り替え
・ペデスタル調整機能
・KNEE調整機能
・プライバシーゾーン機能
・RS-485制御可能
 輝度差が大きな被写体を撮影する場合、サチレーションやアンダーという現象が起きる。
 iridix網膜模倣原理は明るすぎて見にくい部分と暗過ぎて見にくい部分を各ピクセル単位でリアルタイムに自動状況適応的に人間の目のように自然に近い見やすい映像に輝度補正することが可能である。

 

 


左iridix輝度補正前
右iridix輝度補正後

ストアネット
http://www.storenet.co.jp

2011年1月24日発信

 
会社案内お問い合わせ