日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

三和計器
防犯機能付き緊急通報機器を発売

 家庭内で異常(体調の急変等)が発生した時に、警報ボタン(携帯リモコンまたは固定スイッチ)を押すことにより、NTT回線を利用して緊急通報(予め3軒の電話番号を登録)。
 さらに、同時に玄関先に設置した表札型表示器から、LED表示(昼間でも目立つ)と音声(90db以上の大音量)により、近隣の住民にただちに救援を求める警報を発す。
 この二つの作動で、より確実かつ最短時間で救援を求める緊急通報機器が三和計器鰍ゥら発売された。
 また、通常時には、玄関先に設置した表示器から、LED文字で「訪問販売お断り!緊急通報機器設置あり!」等の表示を流すことにより、悪質な訪問販売業者等の、犯罪抑止効果を有する防犯器具にもなる。(大阪府防犯協会連合会認定 第580号) 警報ボタンを押すことにより、表示が緊急警報に切り替わる。
  同機器は、防犯機能と緊急通報機能を兼ね備えた製品で、他に類をみず、同社のオリジナル製品である。(実用新案 第3138665号)現在、大阪府の「経営革新に関する計画」にも承認され、市場開発を進めている。

三和計器
http://sanwa-keiki.com

2011年3月28日発信

 
会社案内お問い合わせ