日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

電気自動車用ECO急速充電ステーションを開発
屋久島での太陽光発電を利用したEV用充電設備実証実験

 日新電機鰍ヘ、太陽光エネルギーを利用した電気自動車(EV)用急速充電設備「ECO急速充電ステーション」を開発した。
 同製品は、鹿児島県が「屋久島CO2フリーの島づくり」を推進する取組の一環として、屋久島の地域特性に即したEVの充電インフラ整備を検討する実証実験に使用。
 なお、同製品は2011年6月より販売開始の予定。

◆「ECO急速充電ステーション」の主な特長は以下の通り。
1. 家庭用電源で急速充電
 太陽光を利用した電力を蓄電池に貯蔵するため、最小限の電力(数kW:家庭用電源でも可能)を供給することにより急速充電を実現しようとするシステム。
 高圧機器の導入や契約電力の変更、大掛かりな受電工事を行う必要なし。
2. 幅広い設置条件に対応
 蓄電池には太陽光発電から供給する電力が不足した場合に備えて商用電力からも充電できる。
 太陽光発電容量は1.2kWから5kWまで幅広く対応し、蓄電池の容量も増減可能で、設置環境や顧客の要望に柔軟に対応。
 太陽光発電システム、蓄電システム、急速充電器を一体化したカーポートタイプ品をラインアップしており、容易に設置が可能。
3. 2ウェイ充電
 EVに車載されているバッテリーの8割を約30分で充電できる急速充電器に加え、200V普通充電コンセントを標準装備。
 急速充電器メンテナンスおよび蓄電池充電容量低下時のバックアップ用の電源として利用できる。
4.通信機能(オプション)
 充電インフラ設備位置情報や課金等の各種情報システムとの通信機能も、オプションにて追加できる。

日新電機
http://nissin.jp/news/detail.php?newsId=75&year=2011

2011年4月4日発信

 
会社案内お問い合わせ