日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

9月16日 第11回特別セミナー
「震災から学ぶ安全・安心なまちづくり」をテーマに開催

 (公社)日本防犯設備協会は、防犯設備等の性能や設置に関する調査研究や信頼性向上のため、また、防犯設備等に対する正しい理解と普及のため、事業活動を推進している公益社団法人として内閣総理大臣から認定を受けた、防犯設備業界唯一の団体である。
 同協会では、毎年防犯に関する特別セミナーを開催しており、今年は、9月16日(金) 13時〜17時、浜離宮建設プラザ(東京都中央区築地5-5-12)で「震災から学ぶ安全・ 安心なまちづくり」をテーマに3名の講師を迎え開催する。  
 同セミナーでは、去る3月11日に発生した「東日本大震災」での様々な教訓の中から まちづくりにおいて「防災・防犯が一体となったまちづくり」の必要性を考えるセミナーとしている。

◆講演内容・講師
@「多様なテロ、災害・事故にいかに対応するか」
 日本安全保障・危機管理学会 理事長 二見 宣氏
A「防災・防犯が一体となったまちづくりへの取り組み」
 千葉県浦安市総務部 危機管理監 澤畠 博氏
B「東日本大震災から学ぶこと 〜防犯設備のあり方〜」
 麗澤大学経済学部特任教授(警察庁OB)大貫 啓行氏
◆セミナーの参加費
 同協会の会員・防犯設備士・総合防犯設備士・地域協会 4,000円、
 一般 6,000円の先着100名様、
◆申込締め切り:9月14日(水)

 (公社)日本防犯設備協会
TEL 03-3431-7301

http://www.ssaj.or.jp/

http://www.ssaj.or.jp/download/pdf/info_semi_11.pdf

2011年7月25日発信

 
会社案内お問い合わせ