日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

警察・検察等公的捜査機関向けに防犯カメラの画像解析ソフト
「AccuSmart Vision Standard」発売

 ノーリツ鋼機潟OループのNKワークス鰍ヘ、2012年3月に発売した画像解析ソフト「AccuSmart Vision」の機能を警察・検察等公的捜査機関の捜査部門向けに集約し、使い易さを追求した「AccuSmart Vision Standard」の発売を開始した。
 今回発売した「AccuSmart Vision Standard」は、更なる初動捜査の迅速化に向けて、「AccuSmart Vision」の機能を警察・検察等公的捜査機関の現場捜査員向けに集約し、使い易さを重視した画像解析ソフトとなっており、防犯カメラシステムからのデータ採取・画像鮮明化作業に特化したソフトだ。  
 同ソフトでは、誰でも使いこなせる直感的なGUIを採用し、ユーザーレベルを問わず、あらゆる防犯カメラのシーンを取り込むことができ、暗所・霞シーンなどを適正な品質に補正することができる。
 また、従来、複数のソフトを用いて処理していた画像解析作業が、「AccuSmart Vision Standard」1つで可能となるため、作業効率が向上。
 これにより、これまで画質が悪く証拠として活用することが難しかった防犯ビデオデータも、証拠データとして処理することができ、初動捜査の迅速化が可能になった。

● 「AccuSmart Vision Standard」の主な機能
◆映像データ採取機能
1.ビデオキャプチャ
 防犯システムレコーダーにあるピンコードから、直接ビデオデータを採取することが可能。
 同社推奨のビデオキャプチャと組み合わせることで簡単にビデオデータを採取し、処理することができる。
2.専用ビューアのスクリーンコピー
 防犯システム専用ビューアのみ表示できる動画フォーマットでも、専用ビューアで表示中の動画データを取り込むことが可能。
 これまで採取をあきらめていた映像データも解析処理することができる。
3.メディア読込み
 USBやDVDなどから、動画・静止画データを簡単に取り込むことができる。
◆画像鮮明化機能
1.シーン変化量
 ビデオデータの中で動体シーンを変化量としてグラフ化し、視覚的に表すことができる。
 これにより目的となるシーンを効率よく選択することができる。
2.自動補正
 9パターンの補正プレビュー画像結果から補正強度を視覚的に判断でき、初心者でも、暗所シーンや霞シーンを容易に補正処理できる。
◆出力機能
 解析した画像データを動画や静止画、DVDで出力できるため、あらゆる媒体への転用が可能。
 また、解析結果をレポート形式で出力、静止画やレポートをプリント出力することもできる。
◆警察・検察等公的捜査機関の鑑識員向け画像解析ソフト「AccuSmart Vision」との互換性
 警察・検察等公的捜査機関の鑑識員向け画像解析ソフト「AccuSmart Vision」と、データ互換があり「AccuSmart Vision Standard」と併用することで、詳細な解析を行うことができ、組織的動画解析のシステムを構築することが可能。

ノーリツ鋼機
http://www.noritsu.co.jp/information/2012/08/-accusmart-vision-standard93.html

2012年9月3日発信

 
会社案内お問い合わせ