日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

超高感度カラーカメラISD-2500HDの販売を開始
最低被写体照度0.00016lxの超高感度と高い色再現性を両立

  池上通信機(株)は、最低被写体照度0.00016lx(カラー動画、蓄積OFF時)の超高感度CMOSセンサを採用し、高い色再現性、広ダイナミックレンジ機能を備えた超高感度カラーカメラ「ISD-2500HD」の販売を開始した。
 ISD-2500HDは、2/3型高速マルチサンプリング型CMOSセンサを採用し、優れた色再現性と極端な明暗差にも対応できる広ダイナミックレンジを実現した。
 また、霧除去機能、2D/3Dノイズリダクション機能を搭載し、刻々と変化する周辺環境に柔軟に対応。
 夜間の低照度環境においても優れた色再現性を発揮し、プラントや河川、沿岸、高所などのさまざまな場面での監視用途に最適な超高感度カメラ。

◆主な特長
・2/3型 高速マルチサンプリング型 超高感度CMOSセンサを採用
 蓄積型の感度アップとは異なり、動きの早い被写体でもブレがない映像を撮影できる。
・最低被写体照度 0.00016lx/F1.2(カラー動画撮影時/蓄積無しの理論値)
 暗闇60fps動画撮影が可能。照明が使用できない環境での監視・撮影に最適。
・ノイズリダクション機能 2D/3Dノイズリダクションを搭載。暗所での高感度撮影時に発生するノイズを低減する。
・映像鮮明化機能を搭載
 映像鮮明化を補助する各種機能を搭載。周囲の環境に左右されない、鮮明な映像を撮影することができる。
・優れた色再現性
 超高感度撮影時にも優れた色再現性を発揮。
 監視用途には欠かせない、正確な色の判別をサポートする。
・逆光や極端な照度差にも対応する広ダイナミックレンジ
 建物のエントランスや車のヘッドライトのような、逆光や照度差の激しい環境において、安定した自然な映像を撮影する。

  池上通信機(株)
セキュリティソリューション営業部 TEL 03-5748-2281

http://www.ikegami.co.jp

2014年11月17日発信

 
 
会社案内お問い合わせ