日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

「新タイプ500kW屋外形パワーコンディショナ」の発売

 日新電機(株)は、大規模太陽光発電システム向け500kW屋外形パワーコンディショナ「SOLARPACK500」の新タイプとして、トランスレス500kW屋外形パワーコンディショナの発売を開始する。
 2013年11月より販売開始した00kW屋外形パワーコンディショナ「SOLARPACK500」は、屋外形の構造で、連系変圧器と直流集電機能(オプション)など必要な機能の全てを一体構造とした「オールインワン」で、提供してきた。
 オールインワンの製品はユーザーに大変好評だが、パワーコンディショナと接続する変圧器はすでに準備できておりパワーコンディショナのみ単体で導入を希望するユーザーも多数いることから、今回、500kW屋外形パワーコンディショナをベースに、変圧器を付加していない500kW屋外形パワーコンディショナの新タイプをラインアップに加えたもの。

◆「新タイプ500kW屋外形パワーコンディショナ」の主な特長
・すでに設計済みの連系トランス別置きの設計に対して柔軟に対応できる。
・屋外形で直流集電機能(オプション)を内蔵しているため、屋外収納盤と直流集電箱の調達が不要になり、其々の納期管理や現場での組み合わせが不要となるため短納期対応が可能になる。
・エアコン冷却が必要とされる一般的な他社構成例(屋外収納盤に屋内形パワーコンディショナと冷却装置としてエアコンを設置する)と比較すると、同社の屋外形はエアコン込のオールインワン構造なので、エアコンに必要な電源の確保が不要となる。

日新電機(株)
http://nissin.jp/

2014年12月1日発信

 
 
会社案内お問い合わせ