日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

フルHD 映像をUSB3.0 で取り込み可能
外付けキャプチャーボックス販売開始

  (株)ネットウエルは、日本販売代理店として輸入販売している、AVerMedia Technologies 社(アバーメディア・テクノロジーズ(株))の新製品である、フル1920 x HD 解像度(1080、60p)の映像信号を取り込むことが出来る、USB3.0 タイプの外付けキャプチャ ーボックス、DarkCrystal 750(ダーククリスタル 750、 型番:CD750)の販売を開始した。
 USB3.0 製品で課題であったPC との相性問題を大幅に改善し、これまで困難だった外付型の映像取り込みを可能とする、実用に耐える製品が市場に登場した。
 この製品はこれまで問題となっていたUSB3.0 インターフェイスでのPCとの接続性を大幅に改善することにより、利用出来る範囲を大幅に広げることができる。

◆主な特長
・フルHD(1920 x 1080、60p)の映像をUSB3.0 で取り込み可能
・USB3.0 製品で課題であったPC との相性問題を大幅に改善
・これまで困難であった外付型キャプチャーボックスを実現可能

◆主な対象分野
 これまで困難だったラップトップPC でのフルHD 画像の取り込みが可能になったことにより、画像認識、画像解析用の映像取り込みが簡単に行えるようになった。
 また、外付けで利用出来ることから、現在利用している機器に影響を与える事なく、映像の取り込みが可能となる。
 同社では医療画像分野、画像認識分野、産業用画像解析分野、等広範囲な分野での利用を見込んでいる。

 (株)ネットウエル
http://www.netwell.co.jp/video/capture/avt/

2014年12月22日発信

 
 
会社案内お問い合わせ