日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

発電量遠隔監視システム「みえるーぷ」を大幅リニューアル
導入コストを抑えながら、機能を拡充した新モデル誕生

 貝ooopは、2013年春に販売を開始した遠隔監視システム「みえるーぷ」を大幅にリニューアル。
 現行モデルより導入コストを抑えながら、機能が拡充された新モデルの提供を開始した。
 また、現行モデルを利用しているユーザーにも5月以降順次、バージョンアップをしていく予定。
 太陽光発電所を建設すると、20年という長期の売電事業を始められる。
 同社は建設から売電まで長期にわたってユーザーを支えるパートナーとなるべく、低圧、高圧を問わず、すべての発電所オーナーが利用できるよう、低コストで発電量の遠隔監視ができる「みえるーぷ」を開発した。

◆今回のリニューアルポイント
・視機能を追加
  パワコンのトラブルや各種アラート発生時にメール通報、同時にWEB画面上で知らせる。
・複数のパワコンを比較してチェック
・日射計、温度計をオプションで追加可能
・ストリング監視機能を追加

◆主な特長
1.3G回線による遠隔地からの監視
 データセンターまでの通信回線工事が不要。
 このため、特に屋外・遠隔地の発電設備において、監視システムの設置が容易になる。
2.クラウドだからサービスが常に進化
 クラウドベースのサービスのため、常に改善されていく。
 見やすさ、わかりやすさ。
 また、ビックデータを用いた監視精度の向上など。
 日々進化をしていく。
3.万が一のトラブルにいち早く気づき、対応
 パワコンより取得できるアラートメッセージを、メールやWEB表示で確認。
 万が一のトラブルにいち早く気づき、対応が可能に。 

貝ooop
TEL 03-5802-6209

http://looop.co.jp

2014年3月31日発信

 
会社案内お問い合わせ