日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

ボッシュセキュリティシステムズ鰍ノ社名変更

 Bosch Security Systemsは、従来、日本法人「潟Cーブイアイオーディオジャパン」の一部門として、ネットワークカメラ、監視ソリューションをはじめとしたBoschセキュリティ製品を提供してきたが、潟Cーブイアイオーディオジャパンは、2014年4月1日より、ボッシュセキュリティシステムズ梶i英文表記:Bosch Security Systems Ltd.)と社名を変更した。
 ボッシュセキュリティシステムズ鰍ヘ、今後とも、日本市場において、最先端の高画質ネットワークカメラをはじめ、ストレージ、ビデオエンコーダー、映像管理ソフトウェア、赤外線照明器などに至るまで、幅広いIP関連製品および監視ソリューションを提供して行くとのこと。

◆ボッシュセキュリティシステムズ竃{社所在地
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-13-1ボッシュビル赤坂9F(外堀通り、日枝神社鳥居の隣)

◆Bosch Security Systems
 ボッシュグループの1部門であるBosch Security Systemsは、セキュリティ、安全、通信分野の製品、ソリューション、サービスを全世界で提供するリーディングカンパニー。
 従業員は約12,100人、2012年度の売上高は15億ユーロ。
  人々の生命、建築物、資産を保護することがBosch Security Systemsの使命であり、日本市場において、HDネットワークカメラをはじめ、ストレージ、ビデオエンコーダー、映像管理ソフトウェア、モニター、赤外線照明器などに至るまで、幅広いIP関連製品を提供。
  Bosch Security Systemsは、世界各地の自社工場で製品開発、製造を行っている。

  ボッシュセキュリティシステムズ
http://www.boschsecurity-jp.net

2014年4月14日発信

 
会社案内お問い合わせ