日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

防犯設備士養成講習・資格認定試験
総合防犯設備士受験セミナー・資格認定試験

◆防犯設備士になるためには
 防犯設備士とは、公益社団法人日本防犯設備協会が行う防犯設備士資格認定試験に合格し、申請により防犯設備士資格者証の交付を受け、協会の防犯設備士登録簿に登録された人をいう。
1.防犯設備士養成講習及び防犯設備士資格認定試験
日程・防犯設備士養成講習     第1日目 9:50 〜 17:00
                      第2日目 9:50 〜 12:30
   ・防犯設備士資格認定試験  第2日目 13:30 〜 17:00
場所:東京・大阪・名古屋など 実施 年4回
2.防犯設備士資格認定試験の受験資格
 防犯設備士養成講習を修了した人は受験できる。(注)不適格条項に該当する人は受験できない。
3.防犯設備士資格認定試験の科目と合格基準

区 分科 目 及 び 内 容出題数時間
知 識防犯の基礎8問70分
電気の基礎4問
防犯設備機器の構造及び機能8問
技 能防犯設備の設計8問80分
防犯設備の施工6問
防犯設備の維持管理・保守・関係法令及び識別6問

 合格基準は、上記区分(知識、技能)毎に、正解率60%以上。
 試験は択一式又は多肢選択方式で解答用紙に記入するマークシート方式。
4.受験、受講の申し込み
・ 「日本防犯設備協会」のホームページから申し込む。URL:http://www.ssaj.or.jp
・同協会会に申し込み用紙を請求し、必要事項を記入しFAXで申し込む。
(注)申し込み多数の場合は抽選になる。当選者には、受講・受験申請書を送布。抽選にはずれた人には、別途知らせる。
5.受験、受講手数料
 受験料 10,800円 (会員・非会員)
 受講料 27,000円(会員)、32,400円 (非会員)
(注)会員とは(公社)日本防犯設備協会会員登録された団体及び個人をいう。
(注)再受験(但し、2年以内で初回を含む3回迄)の時は、受験料(10,800円)のみで受講・受験できる。
・受講料にはテキスト代を含む。
・金額は消費税8%を含む。
・合格後、資格者証 (携帯用)5,400円(必須)
6.事前提出レポートの提出について
 防犯設備士テキストの「防犯の基礎」及び「電気の基礎」について講習は行わない。事前に自主学習にて事前提出レポートを活用して習得し受験に臨む。防犯設備士養成講習・資格認定試験の受講・受験にあたり事前提出レポートの提出は必須。  当日、受付へ提出。提出しないと、受講・受験できない。事前提出レポートは受講・受験申請受付後、防犯設備士テキストと一緒に送付。尚、試験問題はテキスト全搬から出題される。

◆平成26年度 防犯設備士養成講習・資格認定試験の開催予定

回次開 催 日開催地会 場 名 募集期間
講 習試 験
2014年
第88回 
11月14日(金)11月15日(土)東 京浜離宮建設プラザ8/8〜10/10
大 阪大阪科学技術センター
福 岡福岡建設会館
2015年
第89回
2月6日(金) 2月7日(土)東 京浜離宮建設プラザ11/20〜1/9
大 阪大阪科学技術センター
名古屋名古屋市中小企業振興会館

◆平成25年度からの受講・受験、防犯設備士の更新制度
 同協会の防犯設備士制度規定 第27条により、総合防犯設備士については既に資格の更新を行っているが、平成25年度より防犯設備士に於いても更新制度を実施。
 それにしたがい、第82回防犯設備士講習・資格認定試験の合格者より3年ごとの資格更新が必要となった。
 更新時講習を予定しているが、更新費用等につきましては、詳細が決まり次第公開する。

 公益社団法人日本防犯設備協会
TEL 03-3431-7301

http://www.ssaj.or.jp/

2014年9月16日発信

 
 
会社案内お問い合わせ