日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

“実際のシーンに活かせる”体験型地震防災訓練を
中・高・大 学園一斉実施

 学校法人 工学院大学は、首都直下型地震 震度6弱の発生を想定した防災訓練を実施した。
 新宿キャンパス、八王子キャンパス(附属中学高校含む)で同時に行い、災害時におこりうる火災やケガ人などの発生を取り入れた、体験型の訓練。
 同学では、防災・減災対策を重要課題と位置づけ、2007年より、学園全体で行う合同防災訓練を毎年継続して実施している。

◆工学院大学 防災訓練 実施概要
・2015年11月26日(木) 14:10〜16:10
・想定地震:震度6弱、14時10分に首都圏直下で発生
・訓練内容:発災後の初動対応・応急対応等
・対象者 :学園の生徒・学生・教職員(約9,000名)
 I.約30km離れた2つのキャンパスで同時に実施
 II.学校地区自衛消防隊と震災対応マニュアルに基づく訓練
 III.実地訓練と体験型訓練(防災イベント)の2部構成
 IV.東北福祉大学(TKK連携大学)の学生よる講演 

学校法人 工学院大学
http://www.kogakuin.ac.jp/

2015年11月30日発信

 
 
会社案内お問い合わせ