日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

1/2インチ大型センサー搭載でノイズと動く被写体のブレを低減
市街地監視むけ高性能ネットワークカメラ発表

 アクシスコミュニケーションズ(株)は、街頭監視用途に最適な、大型1/2 インチセンサー搭載の固定ネットワークカメラを発表した。
 大きなセンサーと高性能レンズで「AXIS Q1635」は、同社製品の中で最も高い光感度を持つ1080 p HDTV ネットワークカメラとなる。
 向上した近赤外線感度で、カラー映像はもちろん、人間の目では認識できない赤外線による、極めて高品質のモノクロ画像も提供する。
 また、動体のブレを低減し、帯域幅の消費も抑える。
 搭載された画質の最適化を図る進歩した機能には、WDR-フォレンジックキャプチャー、Lightfinder、電子動体ブレ補正、衝撃検知、デフォッグ、およびHDTV 1080 p 解像度で50/60fps の撮影も含まれる。
 同製品はWDR-フォレンジックキャプチャー搭載で、暗い場所も明るい場所も同時に見ることができる高精細な画像を提供し、WDR とLightfinder モードを自動でスムーズに切り替え、より最適な画質を提供する。
 また、2014 年7 月に発売された「AXIS Q1615」の機能をすべて網羅した上に、デフォッグ機能が追加され、悪天候においても画質を向上させることができる。
 「AXIS Q1635」はレンズの有無を選べる屋内用モデルで、「AXIS T93F ハウジングシリーズ」もしくは他の対応する屋外用ハウジングに収納することで、屋外に設置できるようになる。
 「AXIS Camera Station」や、「Application Development Partner Program」を利用したサードーパーティ製アプリケーションによるビデオ管理ソフトウェアを利用可能で、ONVIFにも対応している。  

 アクシスコミュニケーションズ(株)
TEL 03-5937-2703

http://www.axis.com/ja/

2015年1月13日発信

 
 
会社案内お問い合わせ