日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

Bosch PTZネットワークカメラ、MIC IP 7000 HDに注目!
超低照度対応、高い逆光性能を装備し、湿度、埃、 振動などの過酷な環境にも対応。

 ボッシュセキュリティシステムズ株式会社は、2014年8月、全天候型PTZネットワークカメラ、MIC IP 7000 HDを日本国内で販売開始。
 9月に開催されたGDSF JAPAN 2014において、高いダイナミックレンジを装備したMIC IP dynamic 7000 HDを展示し、大きな注目を浴びた。
 さらに、11月のInter BEE 2014では、さまざまな業種・業態の入場者からMIC IP 7000 HDに高い関心が寄せられた。(談:ボッシュセキュリティシステムズ株式会社、マーケティングスペシャリスト、長谷川 清氏)

360°パン、±90°チルト、
光学30倍/デジタル 12倍ズームを実現

 「BoschのMICという機種の監視カメラは、アナログ監視カメラとして2004年から販売されてきましたが、2014年、ついにHDネットワークカメラとして大きな進化を遂げました。まず、パン/チルト/ズームネットワークカメラとして、継続的でスムーズな360°パン機能、フレキシブルなチルト機能を装備。通常は-58°〜+90°のチルト角度ですが、アームを傾斜させる設定により、-90°〜+90°のチルト機能を実現します。 ズーム機能は、光学30倍/デジタル12倍を装備し、ほぼ全方位をカバーするPTZネットワークカメラになっています」(長谷川氏)

厳しい自然環境、温度環境、
メンテンナンスの 困難な環境にも対応

 MIC IP 7000 HDは、「全天候型」と銘打っているように、高い湿度、雨、ほこり、風、振動にも強く、スタンダードモデルでは-40°〜+60°、低温度モデルは-60°〜+50°の温度環境に対応している。
 したがって、MIC IP 7000 HDの用途は幅広く、海岸地域、河川地域、砂漠、鉱山・掘削現場、車載用途、破壊行為の予想される場所、市街地監視、工場内監視、美術館・ギャラリー、コンベンションセンター、交通機関、公共機関、工場密集地域、などの監視用途に適している。
 もちろん、低照度および無光量の環境、冷凍倉庫内などの低温度環境、メンテナンスを頻繁にはできない場所などにも対応可能だ。

低照度、逆光対応の 2機種をリリース
 MIC IP starlight 7000 HDとMIC IP dynamic 7000 HDは、IP68/IK10/NEMA 6P準拠の堅牢な構造、インテリジェントトラッキング機能を備え、最大照射距離175mのハイブリッド照明器(オプション)を取り付けることが可能。
 照明器を使用しない場合は、60wのHigh PoEミッドスパンによる給電で足りるが、照明器を使う場合は95wのHigh PoEミッドスパンが必要。
 もしくは、24VAC電源を使用することが可能。
 MIC IP starlight 7000 HDは、最低照度カラー0.052/白黒0.0103、60フレーム/秒(HD 720p)を実現。
 MIC IP dynamic 7000 HDは、ダイナミックレンジ90dB、強い逆光でも、中心になる動体を鮮明に撮像することができる。

さまざまな標準規格をクリア
 ネットワークカメラの堅牢さを表現するスペックとして、さまざまな規格と数値がカタログに掲載されている。
 たとえば、IP67、IK10、NEMA 4Xといったものをよく目にするが、これらは正確にはどのような規格なのだろうか?
 まず、「IP(International Protection Marking)」という規格は、IECにより定められているもの。主に製品の防塵、防水性能に関する規格である。
 たとえば、IP66は、「高い圧力で吹き付けられる水に耐えられる」レベルを示す。
 MIC IP 7000 HDは、最高のIP68規格をクリアしている製品であり、これは、1時間程度プールに沈めたあとでも機能する程度の防水・防塵性能を有していることを示すものだ。
 また、よく目にするNEMAという規格も、主に防水性能に関するもの。MIC IP 7000 HDは、最高のNEMA 6Pをクリアしている。
 「IK10」は、ヨーロッパの製品の耐衝撃性能の基準として広く知られ、20ジュールの衝撃にも耐える、という最高の基準である。
 このほか、MIC IP 7000 HDは、アルミ合金製の堅牢な構造により、Mil-Std 167-1AおよびMil-S-901Dをクリアした耐衝撃、耐振動性能を装備している。
 さらに、MIC IP 7000 HDには、シリコンブレード製のワイパーが標準装備され、設定により定期的または手動で、ウィンドウを清掃することが可能。
 アンチフォグ機能により、低コントラストの撮像シーンでは、自動的にコントラストを調整する。
 確実な撮像を可能にする、 ハイブリッド照明を提供(オプション)
 MIC IP 7000 HDは、オプションで、白色LEDと赤外線照明の両方を装備したハイブリッド照明器を取り付けることができる。
 MIC IP starlight 7000 HD で赤外線照明を選択した場合、個人を識別するには60m程度まで、「男性」(女性)であることを認識できるのは100m程度まで、「人」であることがわかるのは150m程度まで、「動体」であることが検知できるのは175m程度までの距離である。白色LED照明の場合は、125m程度まで、動体が「人」であるかを区別することが可能だ。
 最新のインテリジェント トラッキング機能を搭載  Boschネットワークカメラの上位機種は、IVA(Intelligent Video Analysis)機能を装備している。MIC IP 7000 HDのインテリジェントトラッキングは、IVAをベースにした、もっとも進化した追尾機能を実現。
 対象物を追尾し始めるトリガーは、対象物が動き始めること、または、マウスで対象物をクリックすること。
 あるいは、IVAにより、たとえば指定エリア内に対象物が入ったときに追尾し始める、などの設定を行うことができる。

●Inter BEE 2014(JEITA主催、2014年11月19日〜21日、幕張メッセ)において、ボッシュセキュリティシステムズ株式会社は、MIC IP 7000 HDを展示し、数多くの問い合わせを受けた。

  ボッシュセキュリティシステムズ(株)
http://www.boschsecurity-jp.net

2015年2月2日発信

 
 
会社案内お問い合わせ