日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

監視用 近赤外/3メガピクセル対応
一体型カメラ用コンパクトズームレンズ 1/2.7型 3-9mm F/1.3 (Model DF024NL)

 (株)タムロンは、監視用 近赤外/3メガピクセル対応 一体型カメラ用コンパクトズームレンズの開発を発表した。
 現在、監視カメラ市場においては、設置のし易さ、デザイン性などが重視されて、ミニドームカメラやブレットカメラなどの一体型カメラが好まれる傾向になっている。
 これらのカメラに収納されるレンズは、寸法の制約が厳しく、特にミニドームカメラにおいては、コンパクト性が求められているが、一方では、カメラ性能は、HD/Full HD以上の高解像度の要求が強くなっている。
 同社は、2012年より、2メガピクセル/Full HD対応、DF010NL(1/3型 3-9mmF/1.2)超小型3倍ズームレンズの販売を行ってきた。
 業界最小クラスの小型3倍ズームレンズサイズを実現したことにより、高画質ミニドームカメラの標準となっている3インチドームカメラに収納可能となり、多くのカメラメーカーに採用された。
 これらの小型ズームレンズが搭載されるミニドームカメラは、屋内屋外問わずに設置されて、昼夜映像監視に使用される。
 従来、このタイプのカメラでは、夜間の低照度環境下で白黒撮影時は、SDレベル解像度になり、昼間に比べて画質が低下する欠点があったが、市場からは、昼間と夜間の両方において、さらなる高画質で映像監視したいとの要望があったため、DF024NLは、新光学設計により、昼間と夜間撮影時の画質を大幅に改善した。

◆主な特徴
・新光学設計による可視光における画質の向上。(3メガピクセル)
 ミニドームカメラ市場が、2メガピクセル/Full HD以上の高解像度化する中で、新しい光学設計を行い、可視光影時にズーム全域で3メガピクセルの高解像度高画質を実現した。
 これにより、今まで以上にシャープな高解像度、高画質映像を提供する。
・新光学設計による近赤外光における画質の向上。(メガピクセル)
 新規光学設計により、夜間撮影時に、IRカットフィルターを外して白黒切り替えした際に、クリアな映像監視を実現するために、近赤外領域の光学色収差の補正とメガピクセル高解像度高画質を実現した。
・3インチミニドームカメラに収納可能なコンパクトサイズ維持。
 高画質性能向上を図りながら、業界最小クラスのサイズを維持して、3インチミニドームカメラに収容可能となっている。
・ワイド側水平画角度93度( 1/3型 )を確保 ・DF010NLから引き継がれた特徴
 DF010NLとのマウント互換性マウント形状、ボス形状はDF010NLと同じであり、従来品同様にDF024NLを使用できる。
 フォーカス・ズームにステッピングモーター採用DF010NL同様にリードスクリュータイプのステッピングモーターを採用して、より高精度なフォーカス・ズームの調整が可能となる。
 DF010NLの信頼性の高いIR切り替え機構を継続して使用。  

  (株)タムロン
http://www.tamron.co.jp/

2015年3月30日発信

 
 
会社案内お問い合わせ