日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

「竹中センサーグループ総合見本市」 開催
見て、聞いて、触れて、実感。新たなビジネスチャンスのご提案!

 竹中センサーグループは、1月22日・23日に、神戸ポートピアホテルにおいて「竹中センサーグループ総合見本市」を開催した。
 竹中エンジニアリング(株)、竹中電子工業(株)、竹中オプトニック(株)、竹中システム機器(株)のセンサ・セキュリティ機器・情報機器・制御機器・画像機器など時代の最先端をゆく新製品・主力製品が、例年多くの来場者でにぎわう広い会場にところ狭しと展示された。
 また、完全予約制の「TAKEXソリューションセミナー2016」では、「バスネットシステムによる大規模システムソリューションのご提案」、「IPコントローラC-810TI FeliCa対応カードリーダーFC-200を使用したセキュリティのご提案」、「様々な生産設備に現場対応力の優れたセンサソリューションのご提案」等のセミナーが開催された。

◆30倍フルHD PTZネットワークカメラ N-PTZ930HD
 237万画素、解像度1920×1080のフルHD対応PTZネットワークカメラ。
 プラグ&プレイ対応で、PoE+給電でLANケーブルに接続するだけで電源、映像信号、制御信号を伝送する。
 光学30倍ズームレンズを搭載し、128箇所のプリセット登録とツアー、パターン等の自動動作が可能。
 イベント発生時、MicroSDメモリーでJPEG簡易録画が可能。

◆AHDハウジング型デイナイトカメラ VHC-IR830AH
 屋外ハウジング一体型のAHD対応の高解像度カメラ。
 赤外線照明を搭載し、昼夜を問わず高精細なモニタリングを実現。
 1.3メガピクセル1/3型プログレッシブスキャンCMOSセンサーを採用し解像度1280×720の高精細な画像表示を実現。
 メガピクセル映像を同軸ケーブル伝送し、遅延の無いメガピクセルの映像をモニタリングすることができる。
 4.2倍メガピクセルバリフォーカルを搭載(広角f=2. 8m m〜標準12mm)、監視場所にあわせてきめ細かい画角調整が可能。(水平画角91°〜28°、垂直画角50°〜16°)
 設置場所が明るいところにはカラー映像、夜間など暗いところには白黒映像に自動に切り替わるデイナイト機能を搭載。
 赤外線照明を内蔵しているので、まったく明かりのない0ルクスの暗闇でも鮮明な画像で現監視できる。(最大赤外線照射距離 : 25m)
 監視エリア内で撮影をしてはいけない任意の場所にプライバシーマスクをかけて映像を隠すことができる、プライバシーマスキング機能を搭載。(最大4エリア設定可能)
 電子感度アップ機能(2〜30倍)を内蔵しているので、低照度下でもより鮮明な映像が得られる。
 ケーブル保護、3軸可動、天井/壁面設置に対応したカメラ取付台を一体化。
 AHD映像信号に加えて、アナログ映像信号を同時に出力が可能なため、AHD用レコーダーだけでなく、既存のアナログ用レコーダーにも使用できる。
 同軸重畳制御機能により、同社製レコーダーHDVR-406AH/806AHと同軸ケーブルで接続するだけで、レコーダー側からカメラのOSD設定が可能。

◆ネットワークコントローラ  C-810TI(近日発売)
 有線入力10回路、ルート10回路、外部出力6回路、外部電源出力1.2Aで中〜大規模物件に対応できる。
 ルート設定は警備連動/常時警戒切替、a/b接点切替で、防犯だけでなく火災・非常・緊急・設備異常など任意に割り当てることが可能。
 外部出力は、警報・警戒/解除・ループ・テレコン・タンパー・チャイム出力の何れかに設定できる。
 FeliCa対応カードリーダ(FC-200)の操作で全ての回路が警戒に入る通常モードに加え、エリアごとにカードリーダを設置して個別に警戒/解除操作するテナント監視モードにも対応。
 通信連動機能で主盤に対して副盤を最大3台接続可能、離れた場所で操作や表示を連動させることが可能。
 警報発生時音声通報後ハンズフリーに切替わり現地と会話することができ、スピーカーとマイクは本体だけでなく外部に設置することも可能。
 警報発生時、警戒/解除操作時、本体の設備異常発生時音声通報に比べて瞬時に通報できるメール通報を行う事も可能。
 本体に、動作履歴999件、電気錠履歴999件メモリー表示できる。
 多様な機器接続で多角的な防犯システムを構築できる。

◆バスネット用コントローラ
 バスコントローラと専用端末を2芯で結ぶ高速の情報伝送システムであるバスネットシステムは、時分割多重伝送方式を採用しており、長距離でも多点数の伝送が可能、且つ配線材も一般的な単芯電線(線径0.9mm)に対応しており、従来のリレー接点方式に比べ省施工・省配線と高い信頼性を両立している。
・バスネット用コントローラ BUS-C630-3/BUS-C730-3(近日発売)
 同社のバスネットシステムはコントローラから端末機器に向かって繰り返し呼びかける「ポーリング方式」を採用している。
 ポーリング方式とはアドレスを指定して端末機器に呼びかけ、該当するアドレスの端末が返信を行うことで通信をする方式。
 伝送は時分割多重伝送方式によって行われるので、伝送速度も1台あたり8msecしか掛からないため、30台を接続した時でも240msecと非常に高速なシステムになっている。
 パッシブセンサーを始め、シャッターセンサーなどの屋内を警戒するセンサー、外周の警備を行う赤外線センサーなどセキュリティ用の端末機器9シリーズ、19機種が揃っている。
 また、同伝送方式に対応していない機器でも、バスネット用接点入力ユニットBUS-U1を介せばバスネットシステムに組み込むことが出来る。
 端末機器は全て共通の伝送ラインに接続が可能。コントローラから終端末までの通信距離は1,000m迄であるが、延長用に中継機もあり、現場のレイアウト変更や拡張に合わせて直列で最大3台、4,000mまで延長が可能としており、後から伝送ラインに接続して追加することができる。
 全てのバスネット端末を30台まで登録することができ、設定は端末機器に装備されているスイッチでアドレスを1〜30まで設定すれば、あとはコントローラ側の登録と設定だけで個別出力、1〜6までのグループ出力、メモリー表示を管理運用できる。(BUS-C630-3はグループ出力のみ)
 現場のレイアウト変更などがあっても全てコントローラ側で簡単に変更ができるので運用のフレキシビリティが保てる。
  外形寸法は従来品のBUS-C730-2/BUS-C630-2 と共通であり、互換性もあるため、容易に置替えが可能。
 警戒解除インターフェースBUS-K1 に対応したことにより、出入り口などで個別解除がバスネットで可能になった。  接点出力ユニットBUS-D1 を複数グループに登録できるようになったため、全てのグループに登録することもでき、代表出力として使用することも可能。

◆音声誘導機 UD-M(W)/(G) (近日発売)
 パソコンを使用して、メモリーカードに2種類の音声(メロディ)を自由に登録、個別のボリュームにて音量調整が可能、さらに、鳴動間隔も4種類から設定できる。
 防雨構造IP43に相当し、半屋外に設置可能なので、あらゆる公共施設で、目の不自由な方の誘導や各種音声案内用途として使用できる。
 昼夜判別機能や接点入力により、「音声1」から「音声2」に変わり、様々なニーズに対応出来る。
 世界盲人連合が採択した盲人のための国際シンボルマーク「白い杖を突いて歩く人」を2種類付属している。
 日本語と外国語の組み合わせも可能で、拡大する訪日外国人客や、さらには2020年東京オリンピックでの訪日外国人への案内にも対応できる。

竹中エンジニアリング
TEL 075-594-7211
http://www.takex-eng.co.jp/

2016年2月8日発信

 
 
会社案内お問い合わせ