日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

首都圏のワンルーム単身入居者「生活事情」アンケート第3弾
「ひとり住まいの安心・安全意識」アンケート

 (株)FJネクストは、首都圏のワンルームに単身入居している未婚の20代・30代の社会人を対象に、防犯(セキュリティー)、防災など“安心・安全”に対する意識をテーマにしたアンケートを実施した。その結果、プライバシーの秘匿とトラブル回避には気をつかいながらも、防犯・防災の具体的な対応策の実行では今一つ積極的ではないという、現代の若者の姿が浮かび上がった。

◆調査概要
・調査期間:2017年10月13日〜15日
・調査方法:インターネットによる調査
      (インターネット調査会社を通じてサンプリング・集計)
・調査対象:首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の独身ワンルーム単身入居者400人

◆防犯(セキュリティー)編
Q1:お部屋選びで、部屋仕様や立地条件が同等な場合、あなたはセキュリティーと家賃のどちらを重視しますか。
A1:“家賃重視派”が約7割も、女性は“セキュリティー重視派”が約4割に
Q2:あなたが部屋のセキュリティー設備で、これだけは欠かせないと考えるものは何ですか。
A2:トップ3は、女性の重要度が高い「モニター付インターホン」「ドアチェーン」「オートロック」
Q3:あなたは防犯グッズを持っていますか。
A3:防犯グッズを「持っていない」が8割超。
Q4:あなたは最寄りの交番の場所を把握していますか。
A4:約3割が最寄りの交番の場所を「把握していない」

◆防災編
Q5:あなたが防災対策として行っていることは何ですか。(複数回答)
A5:過半数は何らかの対策を実行。「飲料水の備蓄」「食料品の備蓄」が上位
Q6:日常用でなく防災用として備えているものは何ですか。(複数回答)
A6:防災備品トップ3は「懐中電灯」「マスク」「軍手」、全く“備えていない”人は4割超
Q7:あなたは「災害用伝言板」を知っていますか。
A7:認知率は8割近くあるものの、「使い方を知っている」人は僅か2割強

◆挨拶編
Q8:引っ越しの挨拶は必要ですか。
A8:引っ越しの挨拶は「必要ない」が7割超、理由はプライバシー保護や防犯。一方、トラブル回避で「必要」という声も
Q9:現在の住まいに入居されたとき、引っ越しの挨拶はしましたか。
A9:実際に挨拶した人は約2割、挨拶先は「隣の部屋」が最多、次いで「下の部屋」
Q10:建物内で他の入居者と会ったときに挨拶していますか。(複数回答)
A10:入居者に「挨拶する」は約6割

◆番外編
Q11:セキュリティーの観点から、マンションの管理人になってほしい有名人は誰ですか。(男女各1名ずつ明記)
A11:“理想の管理人”、男性は「武井壮」さん、女性は「吉田沙保里」さんがトップ

(株)FJネクスト
http://www.fjnext.com

2017年12月4日発信

 
 
会社案内お問い合わせ